★1人死亡、新規感染者33人【山形県】《3月31日・水》

山形県は2021年3月31日、新型コロナウイルスに感染し、県内の医療機関に入院していた患者1人が30日に亡くなったと発表。感染者の死者は県内17人目となりました。新規感染者は幼児から80代までの男女33人で2桁の感染確認は2週間連続。3月だけで書かん戦車数は405人となり、累計か感染者数は948人。33人の新規感染者の内訳は、山形市13人、寒河江市7人、上山市4人、河北町3人、天童市、山辺町が各2人、酒田市と白鷹町が各1人。

★県内新規感染者27人【山形県】《3月30日》

山形県は2021年3月30日、新たに幼児から90代までの男女27人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。新規感染者の内訳は山形市29人、天童市4人、上山市3人、朝日町1人。累計感染者数は915人。2桁の新規感染者数は13日連続。県内で初めて新型コロナウイルスま感染者が確認、公表されてから2021年3月31日(水)でちょうど1年となります。

★県内新たに感染者34人【山形県】《3月28日》

山形県は2021年3月28日、新型かロナウイルスに10市町で新たに34人が感染したと発表しました。1日当たりで2桁は11日連続。内訳は山形市16人、寒河江市と山辺町で各5人、中山町で2人、西川町、尾花沢市、東根市、天童市、高畠町、米沢市で各1人。県内の累計感染者は865人。

★寒河江市も緊急事態宣言《3月27日》

新型コロナウイルス対策で、山形県独自の緊急事態宣言に寒河江市も追加されました。

寒河江市は人口10万人当たりの直近1週間の新規感染者数は3月26日までで51・22人で宣言下の山形市の41・20人を上回っています。

岡山が逆転優勝【ゴルフ】

女子ゴルフツアー「アクサ・レディース」最終日が2021年3月28日、宮崎・UMKCC6568ヤード、パー72)で行われ、プロ7年目の岡山絵里24=ニトリ)=写真=が涙の逆転勝利を果たした。首位と5打差4位から出て雨のコースデ5バーディー、ボギーなしの67で回り通算13アンダーの203。独走態勢だった河本結22)をとらえ最終18番のバーディーで抜け出した。ツアー屈指のショットメーカーが3年ぶりのツアー2勝目を挙げた。河本は2位、渋野日向子(22)は15位だった。河本、渋野らは次週のメジャー、ANAインスピレーション(41日開幕、カルフォルニア州)に出場する。

岡山絵里(おかやま・えり)

 

1996年(平成8年)64日、大阪府交野市生まれ。ゴルフは8歳から。大商大高3年の2014年ハJGAナショナルチーム入り、2015年プロテストに一発合格。2016年に賞金ランキング39位で初シードを獲得し、5シーズン連続で継続保持。2018年リゾートラストレディースでツアー初優勝。身長161㌢、体重64㌔。趣味は水泳、絵を描くこと。

★45人の感染者 過去2番目【山形県】《3月27日》

山形県と山形市は2021年3月27日、新型コロナウイルスに45人が新たに感染したと発表しました。26日の34人を上回り、1日当たりは2番目に多い感染者数となりました。内訳は山形市20人、寒河江市11人、東根市4人、上山市3人、朝日町2人、村山市、天童市、米沢市、白鷹町、酒田市で各1人で重症者はいないようです。


★人口106万158人で前月比▼1042人減少【山形県】

山形県は2021年3月31日、3月1日現在の山形県内の人口と世帯数を発表しました。人口は106万158人(男51万2369人、女54万7789人)で、前月より1042人減少しました。内訳は自然動態は886人減少で、出生397人、死亡1283人。出生数が400人を切るのは2007年以降なかったようです。社会動態は156人減で県外転出971人、県外転入815人。市町村別の人口は中山、飯豊、三川の3町で増加、東根市は増減なし。そのほかの市町村は減少しました。世帯数は40万1544世帯で156世帯の減でした。

★空手五輪代表がパワハラ被害【空手】

空手の東京五輪組手女子61㌔級代表の植草歩さん(28=JAL)が、全日本空手道連盟(全空連)の香川政夫・選手強化委員長(65)からパワーハラスメント被害などを訴えたことを受けて全空連は2021年3月31日(水)、東京都内で倫理委員会を開き、香川委員長が竹刀を用いた練習を行ったことで植草さんが目を負傷したことが事実として認められたことを発表しました。同日、双方からの聞き取り調査で判明しました。

倫理委員会では書面で「竹刀を用いた練習は大変危険であり、どの練習においても全くみとめられるものではありません」と明言。この件について引き続き調査を進めていくようです。植草さんの代理人を務める境田正樹弁護士は法的措置を取る可能性についても言及しています。

▶東京五輪の空手女子代表でパワハラ被害を訴えている植草歩選手(JAL)が、全日本空手道連盟全空連)の香川政夫選手強化委員長を傷害容疑で刑事告訴する方針を撤回したことが1日、分かった。代理人の境田正樹弁護士が明らかにした。全空連の倫理委員会が「(香川氏の)竹刀を用いた練習は大変危険で、全く認められるものではない」としたことを受け、方針を転換した。

2021年3月31日に行われた倫理委は香川氏による竹刀を使った練習で植草選手が目を負傷したと認定。全空連は理事会で処分を決定する。

《3月30日》火曜日

【川西町】★修正予算案を可決=川西町町議会の臨時会が開かれ、3月定例会で否決された2021年度町一般会計当初予算案について、地域振興拠点施設整備事業費8238万円を除き、総額を111億4361万円とする修正案を全会一致で原案通り可決しました。計画見直しによる整備スケジュールについての質問が出、町側は議会や町民から指摘された内容の検証作業が必要とし、詳しい見通しは未定、「2025年度までに工事を終わらせる計画に遅れが生じないよう、できるだけ速やかに検討を進めたい」と答えました。

★東京五輪聖火リレー 福島からスタート【東京五輪】《3月25日》

新型コロナウイルスの感染拡大によって1年延期された東京五輪の聖火リレーが2021年3月25日、東日本大震災から10年となる福島県からスタートしました。聖火リレーは、日本列島をおおむね時計回りに巡り、47都道府県、859市区町村を通過します。ルートには世界遺産や名所旧跡、東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨などの被災地も組み込まれています。桜をモチーフにした日本らしさを表現したトーチの主な素材となるアルミニウムは、東日本大震災の仮設住宅のは廃材なども利用されています。

聖火は東京電力福島第1原発事故の収束作業の拠点となったサッカー施設「Jヴィレッジ」から出発しました。第1走者は2011年のサッカー女子ワールドカップ(W杯)で優勝した日本代表「なでしこジャパン」を率いた元監督の佐々木則夫さん(山形県尾花沢市出身)や当時のメンバーだった岩清水梓さんらがグループで務めました。

★田中邦衛が死去【俳優】

テレビドラマ「北の国から」の父親役などで人気を集めた田中邦衛(たなか・くらえ)さんが2021年3月24日(水)11時24分、老衰のため死去しました。88歳。岐阜県出身。葬儀は家族で行いました。

生家で陶芸に携わり、中学の臨時教員を務めた後、1955年に3度目の受験で俳優座養成所に合格。1958年に舞台「幽霊はここにいる」に出演。映画は「純愛物語」で初出演後、1961年からの「若大将」シリーズで主役の加山雄三さんと張り合う青大将役で評判に。あくの強い風貌やコミカルな演技で憎めない脇役を好演してきました。1981年から倉本聡さんの脚本で約20年間続いたフジテレビ系ドラマシリーズ「北の国から」に黒坂五郎役で主演。子ども役の吉岡秀隆さんや中嶋朋子さんと共に北海道・富良野の大自然の中でたくましいく生きる家族を演じ人気を集めました。1994年に映画「学校」などで日本アカデミー賞最優秀助演男優賞。1999年紫◇褒章。2006年に旭日小◇章。

★柔道の古賀さん53歳、死去

1992年バルセロナ五輪柔道男子71㌔級金メダルで『平成の三四郎』と称された古賀稔彦さんが2021年3月24日(水)、神奈川県川崎市の自宅でがんのため死去しました。53歳でした。同五輪では左膝に重傷を負いながら芸術的な一本背負いを武器に頂点に立ち、その勇姿は今も名場面として語り継がれています。現役引退後は、五輪金メダリストを育てるなど指導者としても才能を発揮されました。葬儀・告別式は3月29日に営まれますが、時間や場所は非公開になっています。

★東京五輪代表15選手決まる【ソフトボール】

日本ソフトボール協会は2021年3月23日、東京五輪代表の15選手を発表しました。2008年北京五輪で日本に金メダルをもたらしたエース上野由岐子投手(ビックカメラ高崎)=写真=や主将の山田恵里外野手(デンソー)、峰幸代捕手(トヨタ自動車)は前回実施された北京五輪に続く出場です。ソフトボールは東京五輪で3大会ぶりに実施競技に復帰で五輪開幕2日前の7月21日に全競技を通じて最初に福島県営あづま球場で始まり、日本はオーストラリアと開幕戦を戦います。米国、カナダ、イタリア、メキシコを含めた6カ国で総当たりの1次リーグを実施し、1、2位が27日に横浜スタジアムの決勝に進みます。

《日本代表》

□監督 宇津木麗華□投手 上野由岐子(38=ビックカメラ高崎)藤田倭(30=同)後藤希友(20=トヨタ自動車)□捕手 峰幸代(33=トヨタ自動車)清原奈侑(29=日立)我妻悠香(26=ビックカメラ高崎)□内野手 山本優(32=ビックカメラ高崎)渥美万奈(31=トヨタ自動車)市口侑果(28=ビックカメラ高崎)内藤実穂(26=同)川畑瞳(24=デンソー)□外野手 ★山田恵里(37=デンソー)森さやか(32=ビックカメラ高崎)原田のどか(29=太陽誘電)山崎早紀(29=トヨタ自動車)★は主将

★山形市の飲食店などに時短要請【山形県】《3月24日》

山形県は2021年3月24日(水)、新型コロナウイルス感染者が急増している山形市の接待を伴う飲食店と酒類を提供する飲食店に対し、営業時間短縮への協力を要請しました。期間は3月27日から4月11日までの16日間、午後9時以降の営業自粛を求めました。対象店舗は山形市内約1200店で、要請に協力した店には、山形県と山形市が計80万円の協力金を支給します。

★新たに21人の感染者【山形県】3月24日

山形県内では2021年3月24日、新たに幼児から70代の21人が新型コロナウイルスに感染者したと発表しました。新規感染者数は7日連続で2桁となりました。また、山形市内の飲食店で新たなクラスター(感染者集団)が発生しました。感染したのは、山形市12人、寒河江市3人、酒田市2人、上山市、高畠町、白鷹町、飯豊町で各1人。感染した21人のうち14人は感染経路は現時点で不明らしいです。

★山形市に緊急事態宣言【山形県】2021年3月22日(月)

 山形県と山形市は、新型コロナウイルスの新規感染者数が急増していることから同市を対象に独自の緊急事態宣言を発出しました。4月11日までの間、山形市民に対して市内外を問わず不要不急の外出や移動の自粛を要請し、市外在住者には山形市との往来を控えるよう求めています。山形県は村山地域をレベル4(特別警戒)に一段引き上げ、県全体レベル3(警戒)を維持しました。県は同日、新たに県内で21人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

 22日に公表された新規感染者21人は、山形市16人、中山町2人、寒河江市、上山市、河北町各1人。うち6人の感染経路が不明。県内累計感染者は667人。山形市の山形済生病院では、20日に職員1人、21日に職員5人の感染者が確認され、山形市は新たにクラスターが起きたことを認識したと示しました。22日から安全が確認されるまで、外来診療や新規入院の受け入れを停止していると公表しました。


★川西子ども観光大使がグランプリ【公益大賞】

県内の優れた公益活動を顕彰する「やまがた公益大賞」の2020年度受賞団体授賞式が2021年3月22日(月)、山形市の県議事堂で行われ、最高賞のグランプリに、子どもの健全育成や観光振興に取り組む「川西子ども観光大使ラダリア」(川西町)=写真=が選ばれた。3月28日に川西町農村環境改善センターで受賞披露公演が行われる。

次点の大賞には、NPO法人県リサイクルポート情報センター(酒田市)、南陽8ミリクラブ(南陽市)、NPO法人玉庭いこいの里(川西町)の3団体が選ばれた。

★川西産直センターが最優秀賞【エコリアやまがた】

エコリアやまがた推進コンクールの表彰式が2021年3月22日(月)、山形県庁で行われました。環境保全型農業の確立を目指して経営や技術改善に取り組む4団体が表彰状を手にしました。受賞団体は最優秀賞(県知事賞)に山形川西産直センター(川西町)=コメ生産と和牛繁殖による資源循環型農業の実戦、優秀賞・県農業協同組合中央会長賞が県立農林大学校(新庄市)、優秀賞・エコリアやまがた推進協議会長賞が大江酒米研究会(大江町)と産直あぐり(鶴岡市)。

《3月21日》

★山形県内、最多の31人が感染【山形県】

山形県は2021年3月21日、新たに県内で男女31人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。1日当たりの公表数としては昨年12月12日の22人を大幅に上回り、過去最多となりました。このうち山形市の8人については、バスケットボール男子・Bリーグ2部パラスボ山形ワイヴァンズの関係者で、クラスター(感染者集団)が発生したことの認識を示しました。県内の累計は646人になりました。

《3月20日》

★宮城で震度5強

20日午後6時9分ごろ、宮城県で最大震度5強の地震があった。震源地は宮城県沖(牡鹿半島の北東20㌔付近)で震源の深さは59㌔。地震の規模はマグニチュード(M)6.9と推定され、東日本大地震の余震。宮城、岩手両県で径人がけがをした。東北新幹線が上下で運転を見合わせるなど交通網に影響がでました、気象庁は一時、宮城県に津波注意報を発表しましたが、明確な津波は観測されませんでした。

《山形県内の主な震度は次の通りです》▶震度4=米沢市、村山市、天童市、東根市、尾花沢市、南陽市、山辺町、中山町、河北町、舟形町、川西町、白鷹町▶震度3=山形市、鶴岡市、酒田市、新庄市、寒河江市、上山市、長井市、西川町、朝日町、大江町、大石田町、金山町、最上町、真室川町、大蔵村、鮭川村、戸沢村、高畠町、小国町、飯豊町、三川町、庄内町、遊佐町

《3月13日》

★福島千里が順大大学院へ【陸上】

陸上女子100㍍、200㍍の日本記録を持つ福島千里選手(32=セイコー)が4月から順天堂大学の大学院に進学する。スポーツ健康科学研究科で、スポーツに関する医科学などを学び、競技に生かしていく。専門的な研究を重ねて、最新の知識を蓄え、復活につなげるようだ。社員アスリートであるセイコーの籍はそのままで、大学院に通う。

2008年北京大会から五輪3大会連続で出場している福島選手は、日本選手権の参加資格をクリアできないほど苦しんだ。昨秋から練習拠点を順大に変えていた。シーズン中は不調の原因が分からなかったが、オフに自分と向き合う中で、1つの答えにたどり着いた。アキレス腱(けん)を痛めた影響が強い力を入れることを「無意識に怖がっていた」と知った。思うように走れなかった要因がしっかり見えた今、改善を施し、復調の兆しを見せている。

福島千里(ふくしま・ちさと)

 1988年(昭和63年)6月27日、北海道・幕別町生まれ。帯広南商高卒業後、北海道ハイテクAC入り。2017年プロ転向を経て2018年1月にセイコー入社。五輪出場3度、世界選手権4度出場。2008年北京五輪では日本人56年ぶりとなる100㍍に出場。自身の持つ日本記録は100㍍11秒21(2010年)も200㍍22秒88(2018年)

《3月12日》ニュース

★佐々木朗投手(ロッテ)最速153㌔、三者凡退に抑える【プロ野球】

ロッテの佐々木朗希投手=写真=が、 ZOZOマリンスタジアムで行われた中日とのオープン戦で2年目で初めて実戦登板を果たしました。6回に2番手として登板して1イニングを投げて最速153㌔を計測し、1三振を奪い三者凡退に抑えました。佐々木朗投手は岩手県大船渡高出身。2011年の東日本大震災で父と祖父母を亡くしました。「プロ野球選手として、いま野球ができていることにすごく感謝している。やってきてよかった」と話しています。

★武尾と安田が首位タイ発進【女子ゴルフ】

女子ゴルフツアーの今年の第2戦「明治安田生命レディス・ヨコハマタイヤ」第一ラウンドは、高知県土佐CC(6228㍎、パー72)で無観客で行われ、26歳の武尾咲希と20歳の安田祐香が、ともに6バーディー、1ボギーで67をマークし、首位に並びました。1打差で前週2位だった森田遥永井花奈上原彩子稲見萌寧が続き、渋野日向子は70で回り10位につけました。前週優勝(ダイキン・オーキッド・レディース)の小祝さくらは71で21位、一昨年の前回優勝者の鈴木愛と賞金ランキング1位の笹生優花はともに73で47位スタートとなりました。賞金総額8千万円、優勝1440万円、出場選手120(内アマ10)曇り、気温17・3度、南東の風3・7㍍。

武尾選手の声

福島県会津若松市出身。前日は発生から10年が経った東日本大震災が発生した日。当時、会津学鳳高校1年生で、学校の体育館は原子力発電所の事故から逃れてきた人たちの避難所になりました。当時は大変な光景を見たのに、何もできなくてもどかしいかった。プロになった今は、自分なりのやり方で被災者のみなさまの役に立てたなら。

★中山選手(日大山形高)が優勝【高校スキー】

 スキーの全国高校選抜大会アルペン種目最終日は、長野県志賀高原ジャイアントスキー場で男女回転を行い、山形県勢は女子の中山美咲選手(日大山形)が合計タイム1分44秒51(49秒07、55秒44)で優勝しました。

★ふるさと納税県内20位以内目標【高畠町】

 高畠町議会の本会議が2021年3月8日、開かれ、2020年度の納税額が昨年度実績の6倍強(1億3000万円)と好調なふるさと納税について、寒河江信町長は「納税額5億円を2、3年後には達成可能と予測している。県内ランキング20以内に入ることを目指したい」と答弁しました。町内に3施設ある特別養護老人ホームの待機者数(要介護3以上)に関して「要介護3が61人、同4が75人、同5が43人の計179人となっている。専門知識の確保が難しいことなどから、新たな施設の設置は見込めない」と説明があれました。