■弁当(駅弁)【山形県米沢市】

■米沢名物牛肉弁当「牛肉どまん中」
牛そぼろと牛肉煮をたっぷりとのせた牛丼風のお弁当。おコメはもちろん山形県産米「どまんなか」を使用。和菓子屋だった新杵屋にしかできない独自の製法たれ。山形新幹線開通の翌年(1993年/平成5年)に発売された。価格税込1250円
【有限会社 新杵屋】(しんきねや)
□住所/〒992-0026山形県米沢市東3丁目1-1□創業/大正10年(会社設立昭和42年)□代表取締役社長/船山栄太郎□電話/0238-22-1311□FAX/0238-22-1312

■米沢牛炭火焼特上カルビ弁当
職人が手切りで丁寧にさばいた米沢牛の特上カルビ肉を炭火で焼き上げた。香ばしくジューシーな特上カルビ焼肉のほか、旨味がたっぷり詰まった焼売を2個盛りつけボリューム満点。1600円。2010年4月に開催された東日本縦断東京駅弁まつりで人気No.1に選ばれた。
【松川弁当店】(まつかわべんとうてん)
□本社・住所/〒992-0119山形県米沢市アルカディア1-808-20□駅前店・住所/〒992-0027山形県米沢市駅前2-1-29□代表電話/0238-29-0141(受付時間8:00〜18:00)明治32年5月、奥羽本線開通以来、米沢駅と共に歩んできた松川弁当店は米沢牛や国産牛にこだわったちょっと贅沢なお弁当です。


■しらたか隠れ蕎麦屋【山形県白鷹町】

熊屋
▷厳選した白鷹産の蕎麦粉を100%使用。石臼で挽いた十割蕎麦は歯ごたえがあり香りも豊か。つゆは椎茸と昆布のみで出汁をとり、シンプルながらも深みがある。
□営業時間/11:00~14:00
□定休日/なし
□住所/白鷹町高岡3869
□TEL/0238-85-4545

さんご
▷白鷹町そば里づくり振興会の手による玄蕎麦を使用し、殻ごと使う挽きぐるみの自家製粉石臼挽き粉でつなぎなしの十割蕎麦。大正ロマンあふれる店構えも魅力のひとつ。
□営業時間/11:00~14:00
□定休日/火曜日
□住所/白鷹町浅立183-1
□TEL/0238-86-0009

千利庵
▷福島県山都産の蕎麦粉を使用。外殻を手間ひまかけて丁寧に取り除いた蕎麦は、細めで白く上品。のどごしや歯ごたえも良く、香りも豊かな十割蕎麦である。
□営業時間/11:00~14:00
□定休日/水曜日
□住所/白鷹町広野1656
□TEL/0238-87-2087

のどか村
▷築160年もの古民家を移築した「のどか村」。地元深山の畑で収穫された蕎麦粉を使用。また、水も山から湧き出る自然水を使った細切りの二八蕎麦。
□営業時間/11:00~14:00
□定休日/火曜日
□住所/白鷹町深山2537
□TEL/0238-85-0380

宝思そば
▷白鷹産の蕎麦粉を使用。湯上げした蕎麦を冷水で一気に冷やし香りを中に閉じ込めたコシのある「ともつなぎ」技法の外十一(そとといち)蕎麦。季節の野菜と天ぷらも好評。
□営業時間/11:00~14:00
□定休日/木曜日
□住所/白鷹町くろ藤9053-37
□TEL/0238-85-0398


■赤れんが食堂【福島県喜多方市】
モダンなデザインの蔵の中で喜多方ラーメンを楽しめるお店。農業とラーメン店を同時経営しており、材料は収穫したばかりの野菜が使われることも。自慢の赤れんがラーメンはおめでたい玉麩やチャーシューなどたっぷりの具材。飯豊連峰の地下水を利用したスープはあっさり味。肉ラーメンもオススメ。
□営業時間 11:00~18:30(1月~2月は~18:00まで)□定休日 年中無休□住所 〒966-0002福島県喜多方市岩月町宮津字惣社原4181□電話 0241-22-5030
□交通アクセス JR磐越西線喜多方駅より宮津谷集落方面へタクシーで15分


冷たいみそラーメン《山形市》
夏メニューの「冷たいみそラーメン」850円。具材はチャーシュー、野菜炒め(キャベツ、モヤシ、ニンジンほか)、キュウリ、ナルト、メンマ、ゆで玉子に辛味噌、さらにスイカも入っている具だくさん。麺は普通の麺。氷が入っていることからスープはかなり冷えています。辛味噌を溶かしてもあまり辛くなく、ほどよい味わい。
□店名 ラーメンゆうじ
□住所 山形市表蔵王68(山形県観光物産館駐車場敷地内)
□営業時間 11:00〜15:00
□☎ 090-2795-7630


会津白べこらーめん

□白べこらーめんとは?

「牛乳を使ったラーメンは美味しい!」

福島県会津若松市内の飲食店で、30年以上前に誕生させたと言われる、牛乳を使ったラーメン。

牛乳を使ったラーメンを提供していた6軒のラーメン店が集い、「白べこらーめん」と命名。

「白べこらーめん」を新たに会津名物として全国に発信していこうと有志を募り、16店が参加して「会津白べこらーめんを広めるかい」が発足した。

【会津の牛乳を使っていること】

【ラーメンに対して真摯に向き合い、生業とすること】

このふたつを厳守し、おいしいラーメンを提供している。

〈会津白べこラーメン会 〉

くるくる軒

□営業時間 11:30〜21:00□定休日 水曜日

□席数 20席□駐車場 4台

□住所 会津若松市栄町2-7

□電話 0242-24-9050

元祖会津中華そば めでたいや

□営業時間 11:00〜21:00/日・祝日11:00〜20:00(スープなくなり次第終了)□定休日 月曜日(祝日の場合翌火曜日)

□客数 120席□駐車場 40台

□住所 会津若松市千石町3-1

□電話 0242-33-0288

朱雀亭

□営業時間 11:00〜16:00※冬季間11/26〜3/25は14:30ラストオーダー□定休日 なし□席数 47席□駐車場 鶴ヶ城会舘駐車場あり(有料)

□住所 会津若松市追手町4-47〈鶴ヶ城会舘内〉

□電話 0242-28-2288