誘客への政策提言 会津若松商工会議所青年部【会津若松市】2016年10月26日

会津若松商工会議所青年部(田中裕志会長)は、「コンベンション機能の推進」「会津若松駅の機能的・情緒的価値向上」の2項目からなる政策提言書を室照平会津若松市長に手渡した。

同青年部では、東武鉄道の新型特急車両の会津田島駅乗り入れなどを見据え、観光以外での訪問客も増加させ、地域経済の活性化につなげるよう、研究、研鑽し、他地域の事例などを検証してきた。提言では旅行スタイルが団体から個人に変化していることなどを踏まえ、従来の観光振興策だけでは効果が限定的になっていると推察。その上で、各種団体や学会、業界の全国大会や東北大会、学会の発表などを誘客に

つなげるため、窓口や情報の整備が必要としてた。提言では、大会や会議だけではなく、スポーツ大会や合宿、展示会、セミナーんシンポジウムも含む多くの分野に波及効果をももたらすとしている。また、コンペンションの活性化に対応し、会津若松駅を中心に「わかりやすい」「利便性が高い」などの機能的価値と「歴史を感じる」「雰囲気がよい」などの情緒的価値に分けて向上させることを求めた。


働く女性を応援【会津若松市・喜多方市】

福島県は2016年9月2日、会津地方の2社を次世代育成支援企業に認証した。認定された企業は喜多方市のコウキコンサルタントと会津若松市の共立土建で、いずれも「働く女性応援」中小企業に認定された。

コウキコンサルタント小林新一社長。

共立土建、三瓶貴裕社長。


【新体制】

 国際ソロプチミスト会津【会津若松市】2016年7月

[会長]小野ひろみ[副会長]宮下はるみ[Rセクレタリー]佐藤秀子[Cセレクタリー]小椋いみ[トレジャラー]曽根貴美子[Aトレジャラー]山崎□子[理事]馬場スミ子

会津坂下ライオンズクラブ【会津坂下町】2016年7月

[会長]池田忠一=写真=[前会長]竹村福雄[副会長]佐藤文敏、藤田義則[幹事]宇内一広[会計]宮本利典

会津坂下ロータリークラブ【会津坂下町】2016年7月

[会長]猪俣孝之=写真=[会長エレクト]斎藤裕慈[副会長]小久保俊一[幹事]佐野常則[会計]小池久昭

柳津ライオンズクラブ【柳津町】2016年7月

[会長]菊地正=写真=[前会長]武田幹雄[幹事]目黒正保[会計]田崎為浩

国際ソロプチミストばんげ【会津坂下町】2016年7月

[会長]天野百合子=写真=[会長エレクト]斎藤サエ子[副会長]中島直子[Rセクレタリー]斎藤央子[Cセクレタリー]松永隆子[トレジャラー]小池くに子[Aトレジャラー]猪俣京子[2年理事]佐藤弘子[1年理事]小沢紀子


自動車教習所が観光PR【南会津町】2016年7月28日

 南会津町の田島ドライビングスクール(星千津子社長)は、従業員の夏服として同町の観光キャラクター「んだべぇ」のイラストが入ったポロシャツを導入した。8月までの間、首都圏から200人以上が免許取得に訪れる。全従業員約20人が「んだべぇ」ポロシャッを着用、同町のPRにつなげる目的。町への興味と関心を高まれば…。


【完成見学会】樋浦建築

会津若松市の樋浦建築は2016年7月23、24の両日、同市門田町黒岩に完成した住宅の完成見学会を開く。オール電化、バリアフリーを採用した新築住宅。高機密・高断熱を採用したことにより年中快適に過ごせる。

□時間 10:00〜16:00

□問 樋浦建築 TEL.0242-28-0866


【住宅完成見学会】荒明工務店

会津若松市の荒明工務店は2016年7月23、24の両日、喜多方市塩川町に完成した新築住宅の住宅完成見学会を開く。「FP工法」で建てられたオール電化住宅。効率性に優れ、窓にトリプルサッシを採用。省エネ性と快適性を両立された。吸放湿性能が高く、カビも生えにくい□□土を壁材に使用している。□時間 10:00〜16:00※来場者にプレゼントもある。

□問 荒明工務店TEL.0242-32-1331


全国に挑む高校生を支援【東邦銀行】2016年06月03日

 東邦銀行教育・文化財団(高城俊春理事長)は、全国高校総合体育大会(インターハイ)や全国高校定時制通信制大会、全国高校総合文化祭(総文)に出場する高校生に、1人当たり5000円を補助する新助成制度を創設した。スポーツや文化活動で全国大会に挑戦する高校生の活躍を支援し、復興に歩む県民の元気につなげる。助成期間は今年度から東京五輪・パラリンピックが開催される2020年(平成32年)までの5年間。インターハイに出場する高校生が対象で、スポーツは県高校体育連盟所属の35種目。、文科系は県高校文化連盟所属の22部門。年間対象者数を900人と想定している。