石澤ゆかり

(いしざわ・ゆかり)陸上女子選手

□所属/エディオン(2011年度入社)

□生年月日/1988年4月16日

□出身地/茨城県

□出身校/鉾田一高→茨城大学

□ニックネーム/いっしー

□得意種目/3000㍍障害、5000㍍

□身長/160㌢/体重46㌔

□セールスポイント/根性

□好きな食べ物/八天堂のクリームパン、ラーメン

□好きな言葉/大器晩成

 

□趣味・特技/絵を描くこと、漫画

□自己ベスト/3000㍍障害9分53秒22

・5000㍍15分41秒01

・3000㍍9分12秒79

□成績/2018年X-RUN千葉一般5㌔優勝、

第102回日本選手権3000㍍障害優勝

・2020年クロスカントリー日本選手権シニア8㌔優勝(名城大の和田有菜、チームメイトの萩谷楓を下す)


渡辺輝(わたなべ・きらり)

 

□生年月日/1999年11月20日

□出身地/長崎県□出身校/諫早高→福岡大

□所属/福岡大

□種目/短距離

□血液型/B型

□身長/158㌢/体重/-㌔

□小学4年生から陸上を始める。父親は元大学野球の有力選手で母親も運動が得意なサラブレッド。

□高校3年時、美人すぎる女子高生ランナーとして「炎の体育会TV」に出演した

□戦績/2015年和歌山インターハイ予選4位、2016年岡山インターハイ予選7位、2017年や任せたインターハイ予選6位、2017年大阪室内競技会で全国6位。大学で頭角を現した。

奥村ユリ(おくむら・ゆり)

□生年月日/2000年2月20日

□出身地/群馬県

□出身校/高崎市立南八幡中→共愛学園高→青山学院大

□所属/

□身長/ー㌢/体重/ー㌔

□自己記録/200㍍24秒22、400㍍54秒63

 □主な戦績/[2016年]全国高校総体200㍍準決勝敗退・400㍍準決勝敗退[2017年]日本選手権200㍍予選失格、全国高校総体200㍍2位・400㍍2位・400㍍リレー準決勝敗退、デカネーション1600㍍リレー2位、国体少年女子A400㍍2位、U20日本選手権200㍍優勝[2018年]アジアジュニア400㍍5位

世古和

(せこ・のどか)

□生年月日/1991年7月28日

□出身地/三重県

□出身校/伊勢市五十鈴中→宇治山田商高→筑波大

□所属/CRANE(乗馬クラブクレイン)

□身長/154㌢/体重/49㌔

□自己記録/100㍍11秒50、200㍍24秒24、400㍍55秒73

 □主な戦績/[2015年]日本選手権100㍍5位、全日本実業団選手権100㍍優勝、国体100㍍4位・400㍍リレー予選敗退[2016年]日本選手権100㍍3位、全日本実業団選手権100㍍2位、国体100㍍3位・400㍍リレー準決勝敗退[2017年]東日本実業団選手権100㍍優勝、日本選手権子100㍍5位[2018年]東日本実業団選手権100㍍優勝、日本選手権100㍍優勝、ジャカルタアジア大会400㍍リレー5位、国体成年100㍍優勝


木村香純

(きむら・かすみ)

▶女子卓球選手

□生年月日/1999年10月24日

□出身地/千葉県市原市□出身校/四天王寺高(大阪)→専修大学経営学部経営学科3年

□利き腕/右・シェーク・裏/裏・攻撃型

 

《主な成績》・令和元年度全日本学生選手権シングルス優勝

・同ダブルス準優勝・平成30年度全日本選手権シングルス32強・同ミックスダブルス8強・平成30年度関東学生選手権ダブルス準優勝・平成27・28・29年度インターハイ団体優勝・平成28年度インターハイシングルス4強

▷2020-21シーズンTリーグに木下アビエル神奈川の一員として参戦している。


畠田瞳(はたけだ・ひとみ)

 

□生年月日/2000年9月1日

□所属/セントラルスポーツ

(日本代表候補メンバー)

□出身地/広島県生まれ、東京都町田市育ち

□出身校/町田市立南成瀬中→日体大□原高→早稲田大学

□身長/155㌢/体重/46㌔

□成績/2018年5月NHK杯体操選手権兼世界選手権代表選考会個人総合3位(カタール大会世界選手権日本代表候補)

2019年ユニバーシアードイタリア個人、団体総合を含む4つの金メダルを獲得

2019年世界選手権団体総合11位

▶2019年12月、妹の畠田千愛とともにアミューズとマネージメント契約を締結した。

▶実父はバルセロナオリンピック団体総合の銅メダルの畠田好章、実母も元ユニバーシアード代表の体操選手で、妹の畠田千愛も体操選手で体操一家。

得意種目は段違平行棒。

鈴木千代(すずき・ちよ)

ビーチバレー選手

 □生年月日/1993年11月18日

□出身地/東京都江戸川区

□出身校/共栄学園高→産業能率大学

□所属/クロス・ヘッド株式会社

□身長/171㌢/体重-㌔□愛称/ちよ□利き手/左

□2008年共栄学園中学在学中からビーチバレージュニア代表候補生となり、高橋有紀子監督が継続して強化を図ってきた選手の一人です。

・2011年世界選手権U21大会では、日本人ペアとして史上初の勝利をあげ9位。

・2013年5月のアジアビーチツアーU21大会では、日本人初の銅メダルを獲得。

・2013年はベテランの浦田景子選手とペアを組みJAVツアーに参戦。

・2015年6月にJAX|VビーチバレーシリーズA南あわじ大会で石坪聖野選手とペアで準優勝。

・2016年日本オリンピック委員会による就職支援制度「アスナビ」でIT関連企業「クロス・ヘッド」に入社しました。

・2020年11月、坂口選手とペアで今シーズン最後の大会品川オープンで優勝。

二見梓(ふたみ・あずさ)

ビーチバレー選手

□所属/東レエンジニアリング株式会社

□生年月日/1992年5月15日

□出身地/神奈川県葉山町

□出身校/南郷中→大和南高→東レ

□身長/180㌢/体重/-㌔

□利き手/右

□ホームビーチ/川崎マリエン

□ビーチバレーボールを始めたきっかけ

東京五輪に出場するため/2016年ビーチ転向以降、注目の大型プレーヤーとして台頭してきた。

高い打点から迷いなく振り下ろされるスパイク、その破壊力は間違いなくワールドクラス。

 

□得意なプレー/ブロック

□ビーチバレーの魅力/砂、風、太陽!

□好きな色/青□

好きな言葉/なせばなる


村元哉中(むらもと・かな)フィギュアスケート選手

 

□種目/アイスダンス、女子シングル□パートナー/高橋大輔、クリス・リード、野口博一□生年月日/1993年3月3日□出身地/兵庫県神戸市(明石市出生地)□出身校/神戸カナディアンアカデミー国際学校→関西大学卒□マネジメント/ユニバーサルスポーツマーケティング「USM」□身長/体重/48㌔□血液型/O型□趣味/音楽鑑賞、映画鑑賞、パズル、ネイルアート□所属クラブ/関西大学KFSC□練習拠点/カントン郡区□2009-10シーズン全日本選手権初出場17位、2010-2011同10位、2011-12シーズンクリスタルスケート3位、2011-12全日本選手権10位、2014-15シーズンから野口博一をパートナーにアイスダンスに転向したが、野口とのカップルを快勝した。2015-16シーズンはクリス・リードとカップルで全日本選手権初優勝、初出場の世界選手権で15位。2015-17シーズンUSインターナショナルクラシック銀メダル、全日本選手権連覇、2017-18シーズンネーベルホルン杯2位となり日本のアイスダンスでの2018年平昌五輪出場権監督。全日本選手権3連覇。平昌五輪では日本勢最高タイとなる15位、世界選手権日本勢歴代最高となる11位。2018年8月、方向性の違いによりクリスとのカップル解消。2020年1月よりアイスダンスに転向した高橋大輔とカップル結成。


野中瑠衣(のなか・るい)

 □所属/日立リヴァーレ

(登録日2020年4月7日)

 多治見麻子監督

□生年月日/2001年8月3日(獅子座)

□出身地/秋田県秋田市

□出身校/秋田北高

□身長/177㌢/体重/-㌔

□最高到達点/296㌢

□ポジション/アウトサイドヒッター

□コードネーム/ルイ

□バレーボール人生で印象に残っている試合/

高校3年生の時の東北大会

□これだけは誰にも負けない/ビビリなところ

□元気の源は/高校の友達からもらった手紙

□尊敬するスポーツ選手/イチロー選手

□好きな漢字一文字で/志

□大会成績/1年目

(2020年12/15現在)

13試合

▷アタック得点54(決定率37.5)

▷バックアタック4(決定率25.0)

▷ブロック得点5(セット平均0.12)

▷サーブ得点1

▷総得点61点(58位)


目黒優佳(めぐろ・ゆうか)

 

□所属/JTマーヴェラス□生年月日/1996年1月116日□出身/福島県郡山市□出身校/郡山女大付高→日体大□身長170/体重60/□血液型/□入団年次/2017年11月□ポジション/アウトサイドヒッター□ニックネーム/ユウカ□背番号/11

佐々木千紘(ささき・ちひろ)

 

□所属/ヴィクトリーナ姫路□生年月日/1997年11月17日□出身/秋田県大仙市□出身校/角館高→東京女子体育大□身長/175/体重67/□血液型/□入団年次/2019年11月□ポジション/ミドルブロッカー□ニックネーム/チヒロ□背番号/14

星加輝(ほしか・ひかる)

 □所属/KUROBEアクアフェリーズ□生年月日/1996年8月13日□出身/愛媛県松山市□出身校/松山東雲高→富山大(在学中)□身長163/体重52/□血液型/□入団年次/2018年10月□ポジション/セッター□利き手/□背番号/16

大竹里歩(おおたけ・りほ)

 

□所属/デンソーエアリービーズ□生年月日/1993年12月23日□出身/神奈川県横浜市□出身校/下北沢成徳高□身長180/体重68/□血液型/□入団年次/2012年2月□ポジション/ミドルブロッカー□ニックネーム/リホ□背番号/5

吉岡可奈(よしおか・かな)

 

□所属/ヴィクトリーナ姫路□生年月日/1995年10月14日□出身/東京都あきる野市□出身校/下北沢成徳高→青山学院大□身長/178/体重57/□血液型/□入団年次/2018年7月□ポジション/ミドルブロッカー□ニックネーム/カナ□背番号/9

石川真佑(いしかわ・まゆ)

 □所属/東レアローズ□生年月日/2000年5月14日□出身/愛知県□出身校/下北沢成徳高□身長174/体重65/□血液型/□入団年次/2019年2月□ポジション/アウトサイドヒッター□ニックネーム/まゆ□背番号/12

井上琴絵(いのうえ・ことえ)

 

□所属/デンソーエアリービーズ□生年月日/1990年2月15日□出身/京都府京都市□出身校/京都橘高→JTマーヴェラス→CSMブカレスト□身長/163/体重59/□血液型/□入団年次/2019年8月□ポジション/リベロ□ニックネーム/コトエ□背番号/11

細沼綾(ほそぬま・あや)

 

□所属/KUROBEアクアフェリーズ□生年月日/2000年5月25日□出身/埼玉県さいたま市□出身校/春日部共栄高□身長180/体重84/□血液型/□入団年次/2019年5月□ポジション/ミドルブロッカー□利き手/□背番号/14



小松原美里

(こまつばら・みさと)フュギュアスケート選手

 

□生年月日/1992年7月28日

□パートナー/夫のティム・コレト》以前》アンドレア・ファップリ、水谷心、辻馨(アンドレア・ファップリとカップルを組んでいた時はイタリア所属で競技をしていた)

□出身地/東京都生まれ(岡山県出身)

□出身校/岡山学芸館高→法政大学中退

□競技種目/アイスダンス

□身長/161㌢□血液型/B型

□現所属クラブ/倉敷FSC

□練習拠点/岡山県

□趣味/写真、言語習得、読書、音楽鑑賞、ネイル、ヴィーガンレストラン探し

□主な成績〈2009-10シーズン〉全日本ジュニア選手権初優勝(水谷組)2010-11同選手権2連覇(2011-12)全日本ジュニア選手権3連覇(辻馨組)

〈2014-15シーズン〉イタリア代表でサンタクロース国際3位(アンドレア・ファップリ組)〈2015-16〉ロンパルディア杯銅メダル、サンタクロース杯など銀メダル、イタリア選手権では日本人初2度目の銅メダル獲得〈2018-19シーズン〉全日本初優勝〈2019-20〉全日本選手権2連覇。2016-17シーズンからティム・コレトとカップル(2017年1月にティム・コレトと入籍)



渡部香生子(わたなべ・かなこ)競泳女子選手

 

□生年月日/1996年11月15日□出身地/東京都葛飾区□出身校/武蔵野高校→早大卒□所属/JSS立石ダイワハウススイミングスクール□得意種目/平泳ぎ、個人メドレー□身長/167㌢/体重/61㌔□血液型□主な戦績/[2018年]ロンドン五輪200㍍平泳ぎ14位[2012年]世界短水路選手権200㍍平泳ぎ3位・50㍍平泳ぎ22位・100㍍個人メドレー10位[2014年]パンパシフィック水泳選手権200㍍平泳ぎ優勝・100㍍平泳ぎ2位・200㍍個人目でレー4位・400㍍メドレーリレー4位、アジア選手権50㍍平泳ぎ4位・100㍍平泳ぎ2位・200㍍平泳ぎ優勝・200㍍個人メドレーリレー2位・400㍍メドレーリレー優勝・400㍍フリーリレー2位、世界短水路選手権200㍍平泳ぎ優勝・100㍍平泳ぎ9位・400㍍メドレーリレー3位[2015年]世界水泳200㍍個人メドレー2位・100㍍平泳ぎ4位・200㍍平泳ぎ優勝[2016年]リオ五輪出場200㍍平泳ぎ決勝進出ならず