シンボルマークを募集 県立博物館【会津若松市】

 会津若松市にある県立博物館は、開館30周年を記念して新しい新ボールマークを募集している。対象は18歳以下の方で締め切りは6月30日まで。未発表の作品を一人1点を応募。大賞1点(副賞と諸カード5万円分)、優秀賞1点(同3万円分)、奨励賞2点(同1万円分)が選ばれる。大賞作品はシンボルマークとして制定される。10月15日予定の30周年記念式典で表彰、応募作品は館内に展示される。

□応募方法 シンボルマークのデザインに説明を添え、住所、氏名(ふりがなも)、年齢、性別、学校名、学年、電話番号を明記する。

□送り先 〒965-0807 会津若松市城東町1-25 県立博物館に郵送するか持参でも可能。申込書は各学校か博物館で配布する用紙、もしくは博物館のホームページからダウンロードしてA4版用紙に印刷して使用する。


女子高生の夢を応援!【会津若松市】

 国際ソロプチミスト会津(菅家美穂会長)では、女子高校生の夢の実現を支援する「夢を拓(ひら)く ガールズキャリアサポートin会津」の応募者を募集している。募集期間は6月10日まで。認証35周年記念事業の一つ。募集対象者は、会津若松市内在住で、市内の高校に通学している女子高校生。全国レベルの大会やコンクールなどで過去3年以内に入賞したことがあるなど。応募者の中から2人を選び、夢の実現のため経済的支援として一人20万円を助成する。選外になった女子高生には参加賞が贈られる。高校の教諭、校外の指導者やコーチらの推薦が必要になる。応募は郵送のみ。申し込みは〒965-0001 会津若松市一箕町松長1の1の4、国際ソロプチミスト会津まで。問い合わせは、小熊さんTEL.090-8785-5963へ。