■日本ウェルネス宮城高の監督に金子氏【高校野球】2020年度から宮城県東松島市に開設される新設高校「日本ウェルネス宮城」の男子硬式野球部の初代監督に金子隆氏(62)が就任する。学校法人タイケン学園が運営する同校は2020年4月1日に開校した。創立初年度は普通科・スポーツコースに計22人(女子バレーボール部7人)が合格した。男子は15人全員が野球部で、4月12日入寮、同13日に始動する予定。監督に就任した金子氏は山形県上山市出身で日大山形高時代、エースだった2年秋の東北大会で優勝。続く明治神宮野球大会で準優勝に輝き、翌春の選抜大会(甲子園)に出場した。卒業後は、社会人野球の電電東北(現NTT東北)でプレーした。1974年明治神宮田家会準決勝では崇徳(広島)を相手にノーヒットノーランを達成。高校の部では同大会唯一の無安打無得点の記録を保持している。


〈山形県内の高校野球主な選手の進路〉

【投手】

小関 祥太 東海大山形→青森中央学院大(硬式)

篠田 怜汰 羽黒→JR東日本(硬式)

菅原 佑斗 酒田南→仙台大(硬式)

須藤 健太 酒田南→八戸学院大(硬式)

高橋 航陽 山本学園→富士大(準硬式)

田中 大聖 日大山形→中部学院大(硬式)

日野 雅崇 米沢中央→富士大(硬式)

村上  舜 山形中央→ソフトバンク(プロ)

渡辺 拓海 酒田南→東日本国際大(硬式)

相川  陽 鶴岡東→清和大(硬式)

池田 康平 鶴岡東→白鴎大(硬式)

影山 雄貴 鶴岡東→中部学院大(硬式)

田中 大聖 鶴岡東→太成学院大(硬式)

【捕手】

工藤 大翔 山形城北→青森中央学院大(硬式)

長岡 真生 山形南→立正大(硬式)

依田 雅樹 東海大山形→青森中央学院大(硬式)

渡部 雅也 日大山形→東北福祉大(硬式)

大井 光来 鶴岡東→東北福士大(硬式)

【内野手】

足達  歩 山形城北→金沢学院大(硬式)

新井 公陽 東海大山形→白鴎大(硬式)

五十嵐史椰 羽黒→帝京平成大(硬式)

大谷 将真 山形学院→青森中央学院大(硬式)

小野 拓也 鶴岡工→白鴎大(硬式)

鹿野 航生 日大山形→仙台大(硬式)

鎌上 航成 山本学園→日大工学部(硬式)

日下部由伸 羽黒→富士大(硬式)

鈴木 晴也 山形城北→東日本国際大(硬式)

鈴木  倫 羽黒→東京国際大(硬式)

関  慶成 東海大山形→青森中央学院大(硬式)

西島 好亮 日大山形→日大(未定)

毛利  □ 酒田南→富士大(硬式)

河野 宏貴 鶴岡東→東京情報大(硬式)

宝田 健太 鶴岡東→太成学院大(硬式)

【外野手】

安藤 歩夢 日大山形→米・エドモンズ大(硬式)

伊藤 海斗 酒田南→巨人(プロ)

伊藤 琉□ 酒田南→富士大(硬式)

大場南央斗 山形南→大東大(硬式)

加藤 太□ 山形城北→青森大(硬式)

菅野 航大 山形中央→敬愛大(硬式)

渡部 大成 山形中央→立大(硬式)

田渕 嵩士 山形学院→仙台大(硬式)

中島  翔 羽黒→桐蔭横浜大(硬式)

三坂 拓也 東海大山形→流通経済大(硬式)

米山  颯 東海大山形→中部学院大(硬式)

橋本  魁 日大山形→きらやか銀行(硬式)

丸山  蓮 鶴岡東→立正大(硬式)

竹花 裕人 鶴岡東→拓大(硬式)

山下 陽生 鶴岡東→中京学院大(軟式)