■山形銀行ライヤーズに4人の新戦力加入【バスケットボール】

社会人女子バスケットボールの強豪・山形銀行ライヤーズに、4人の新戦力が加わった。1年目から主力として期待されるが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で地域リーグ開幕は9月に延期された。今年2月の全日本社会人地域リーグチャンピオンシップ決勝で敗れた秋田銀行が最大の最大のライバル。底力をアップさせ、打倒秋田銀行を目指す。

《新加入者紹介》

◇伊藤里奈(22=愛知学泉大)ガード

チーム最小の身長161㌢と小柄ながら岐阜女高時代は全国高校選手権初優勝に導いたシュート力が武器。中へのドライブも魅力の即戦力ルーキー。

◇大串梨沙(22=鹿屋体大)センター

179㌢の長身で鹿屋体大時代には九州リーグでリバウンド王を4度獲得。昨年の全国大学選手権も強豪の筑波大を破り8強進出に貢献した。

◇井上桃子(22=関学大)フォワード

ポジションにこだわらず豊富な攻撃のバリエーションをチームに還元。170㌢。

◇上野綺瞳(18=山形商高)ガード

鶴岡市出身で地元山形商高出。170㌢の恵まれた体を生かしたジャンプシュートやドライブに自信を持つ。

《山形銀行女子バスケ部2020年メンバー》

[4]G/鐘ケ崎さゆり(24)大体大/164㌢[5]G/上野綺瞳(18)山形商高/170㌢[6]C/大串梨沙(22)鹿屋体大/179㌢[7]G/鈴木智美(25)専大/171㌢[8]F/桜庭珠菜(19)聖和学園高/173㌢[9]F/大石萌夏(23)大体大/171㌢[10]C/谷優実(23)愛知学泉大/174㌢[11]G/伊藤里奈(22)愛知学泉大/161㌢[12]G/深井夢(25)玉川大/164㌢[13]G/島本悠加(24)山形大/161㌢[14]F/井上桃子(22)関学大/170㌢[15]F/本田陽菜乃(24)大阪人間科学大/171㌢[16]C/後藤沙奈(23)山梨学院大/180㌢[17]G/藤原穂香(23)桜花学園大/161㌢

(日刊スポーツ様参考)

■クラーク仙台高校女子硬式野球部1年入部希望者【女子硬式野球】

[投]網代日美樹(富士見/静岡)岩倉明日美(丸森/宮城)[投内]大野瑛(大谷/神奈川)[捕]岡田梨花(森/神奈川)[内]甲地陽菜(東北/青森)今野さくら(大船渡一/岩手)佐藤唯凪(山形六/山形)[内外]島田菜々美(高槻九/大阪)千葉楓(桃生/宮城)古山こむぎ(小平三/東京)[外]新井はな(足利二/栃木)西條珠奏(津山/宮城)村上菜摘(米沢七/山形)

▷今野さくら=ロッテ佐々木朗希投手が先輩(大船渡一中出)で大船渡高がセンバツ4強入りなどした1984年春夏連続出場メンバーの今野克久さんは伯父▷西條珠奏=中学女子軟式野球チーム「宮城デイジーズ」で、現クラークのエース小野寺佳(3年)と庄司主将(同)とプレーした。


■日本ウェルネス宮城高の監督に金子氏【高校野球】2020年度から宮城県東松島市に開設される新設高校「日本ウェルネス宮城」の男子硬式野球部の初代監督に金子隆氏(62)が就任する。学校法人タイケン学園が運営する同校は2020年4月1日に開校した。創立初年度は普通科・スポーツコースに計22人(女子バレーボール部7人)が合格した。男子は15人全員が野球部で、4月12日入寮、同13日に始動する予定。監督に就任した金子氏は山形県上山市出身で日大山形高時代、エースだった2年秋の東北大会で優勝。続く明治神宮野球大会で準優勝に輝き、翌春の選抜大会(甲子園)に出場した。卒業後は、社会人野球の電電東北(現NTT東北)でプレーした。1974年明治神宮田家会準決勝では崇徳(広島)を相手にノーヒットノーランを達成。高校の部では同大会唯一の無安打無得点の記録を保持している。


〈山形県内の高校野球主な選手の進路〉

【投手】

小関 祥太 東海大山形→青森中央学院大(硬式)

篠田 怜汰 羽黒→JR東日本(硬式)

菅原 佑斗 酒田南→仙台大(硬式)

須藤 健太 酒田南→八戸学院大(硬式)

高橋 航陽 山本学園→富士大(準硬式)

田中 大聖 日大山形→中部学院大(硬式)

日野 雅崇 米沢中央→富士大(硬式)

村上  舜 山形中央→ソフトバンク(プロ)

渡辺 拓海 酒田南→東日本国際大(硬式)

相川  陽 鶴岡東→清和大(硬式)

池田 康平 鶴岡東→白鴎大(硬式)

影山 雄貴 鶴岡東→中部学院大(硬式)

田中 大聖 鶴岡東→太成学院大(硬式)

【捕手】

工藤 大翔 山形城北→青森中央学院大(硬式)

長岡 真生 山形南→立正大(硬式)

依田 雅樹 東海大山形→青森中央学院大(硬式)

渡部 雅也 日大山形→東北福祉大(硬式)

大井 光来 鶴岡東→東北福士大(硬式)

【内野手】

足達  歩 山形城北→金沢学院大(硬式)

新井 公陽 東海大山形→白鴎大(硬式)

五十嵐史椰 羽黒→帝京平成大(硬式)

大谷 将真 山形学院→青森中央学院大(硬式)

小野 拓也 鶴岡工→白鴎大(硬式)

鹿野 航生 日大山形→仙台大(硬式)

鎌上 航成 山本学園→日大工学部(硬式)

日下部由伸 羽黒→富士大(硬式)

鈴木 晴也 山形城北→東日本国際大(硬式)

鈴木  倫 羽黒→東京国際大(硬式)

関  慶成 東海大山形→青森中央学院大(硬式)

西島 好亮 日大山形→日大(未定)

毛利  □ 酒田南→富士大(硬式)

河野 宏貴 鶴岡東→東京情報大(硬式)

宝田 健太 鶴岡東→太成学院大(硬式)

【外野手】

安藤 歩夢 日大山形→米・エドモンズ大(硬式)

伊藤 海斗 酒田南→巨人(プロ)

伊藤 琉□ 酒田南→富士大(硬式)

大場南央斗 山形南→大東大(硬式)

加藤 太□ 山形城北→青森大(硬式)

菅野 航大 山形中央→敬愛大(硬式)

渡部 大成 山形中央→立大(硬式)

田渕 嵩士 山形学院→仙台大(硬式)

中島  翔 羽黒→桐蔭横浜大(硬式)

三坂 拓也 東海大山形→流通経済大(硬式)

米山  颯 東海大山形→中部学院大(硬式)

橋本  魁 日大山形→きらやか銀行(硬式)

丸山  蓮 鶴岡東→立正大(硬式)

竹花 裕人 鶴岡東→拓大(硬式)

山下 陽生 鶴岡東→中京学院大(軟式)