【空手道】沖縄県名護市21世紀の森体育館

□男子組手個人3回戦(8/10)春原駿貴(東京・世田谷学園)8-1山田真樹(東海大山形)


【弓道】宮崎県都城市体育文化センター特設弓道場

□女子団体準々決勝20射(8/10)

天童16-14大田(島根)(天童=海藤4中、高梨3中、峯田4中、後藤2中、須藤2中)(大田=丸亀4中、木下3中、板垣2中、高木3中、月森2中)

□女子団体準決勝20射(8/10)

天童14-12安芸(高知)(天童=海藤4中、高梨3中、峯田3中、後藤2中、須藤2中)(安芸=小松2中、伊藤3中、大井2中、岡4中、久武1中)

□女子団体決勝20射(8/10)

天童17-16宮崎商(宮崎)(天童=海藤4中、高梨4中、峯田4中、後藤2中、須藤3中)(宮崎商=杉尾3中、岡田3中、照屋4中、外山3中、緒方3中)★天童が初出場初優勝


【なぎなた】沖縄県立武道館

□団体予選リーグ第2コートHブロック 

天童1-0大垣商(岐阜) 佐藤0-0古沢、武田0-0桑原、○古瀬2-0岡村、村井0-0栗田、増川0-0延▷同順位(1位は決勝トーナメントへ)[1]天童1勝

□団体決勝トーナメント1回戦(8/12)

天童2-1南陽(京都) 武田0-0高柳、佐藤0-0藤本、○古瀬1-0高野、○村井1-0久保、増川0-1森脇○

□同準々決勝(8/12)

知念(沖縄)4-0天童 ○下地1-0佐藤、○山田1-0古瀬、○砂川海2-0武田、上江州0-0増川、○兼次2-0村井 ★天童は5位(昨年は3位で2年連続入賞)


【陸上】タピック県総ひやごんスタジアム

□男子400㍍決勝(8/5)[1]木村祐一(京都・洛南)46秒62

□男子1500㍍予選4組(8/5)[14]志貴勇斗(山形南)4分6秒47=落選

□男子400㍍リレー予選2組(8/5)[?]米沢中央(松田、安部、柴崎、斎藤)41秒46=落選

□男子棒高跳び決勝2組(8/5) 青山友祐(東桜学館)記録無し=落選

□ハンマー投げ決勝(8/5)[1]執行大地(兵庫・市尼崎)65㍍83

□八種競技前半(8/5)[1]三浦徹大(北海道・北海道栄)3017点[2]高橋辰寿(山形中央)2981点

□女子400㍍決勝(8/5)[1]高橋咲季(神奈川・相洋)53秒44

□女子400㍍リレー予選4組(8/5)[1]山形中央(岡田、阿部、原、青野)46秒32=準決勝進出

□女子走り高跳び決勝(8/5)[1]蓑輪夢未(福井・北陸)1㍍76

□女子ハンマー投げ決勝(8/5)[1]奥村梨里佳(奈良・添上)56㍍79=大会新

□女子1500㍍予選2組(8/4)[2]長沢日桜里(山形城北)4分25秒60=決勝進出

□女子1500㍍決勝(8/5)[1]バイレ・シンシア(鹿児島・神村学園)4分10秒99[2]ムカリ(岡山・倉敷)[3]ムイタ(大分・大分東明)[15]長沢日桜里(山形城北)4分33秒19

□女子800㍍予選5組(8/6)[2]長沢日桜里(山形城北)2分11秒17=準決勝進出

□女子800㍍準決勝2組(8/6)[4]長沢日桜里(山形城北)2分17秒69=落選

□男子100㍍決勝(8/5)[1]鵜沢飛羽(宮城・築館)10秒19=追い風参考

□男子1500㍍決勝(8/5)[1]アントニー・マイナ(大阪・興国)3分45秒22

□男子400㍍障害予選4組(8/5)[4]柴崎駿希(米沢中央)53秒56=落選

□男子棒高跳び決勝(8/5)[1]藤原孝輝(京都・洛南)8㍍12=高校新

□男子やり投げ予選2組(8/5)[4]松本大和(酒田光陵)60㍍61=決勝進出

□男子やり投げ決勝(8/5)[1]中村健太郎(大阪・清風南海)70㍍36[9]松本大和(酒田光陵)60㍍73

□男子八種競技(8/5)[1]池田塁(長崎・諫早農)5689点[3]高橋辰寿(山形中央)5606点

□女子100㍍予選3組(8/5)[4]阿部璃音(山形中央)12秒08=落選

□同6組(8/5)[5]岡田悠(山形中央)12秒31=追い風参考、落選

□同決勝(8/5)[1]御家瀬緑(北海道・恵庭北)11秒51[3]三浦(宮城・柴田)

□女子400㍍障害予選5組(8/5)[1]阪希望(山形中央)1分0秒62=準決勝

□女子400㍍リレー準決勝2組(8/5)[3]山形中央(岡田、阿部、原、青野)46秒19=決勝進出

□女子5000㍍競歩決勝(8/5)[1]藪田みのり(兵庫・県西宮)22分49秒63

□女子砲丸投げ決勝(8/5)[1]秋山愛莉(静岡・城南静岡)14㍍94


□男子400㍍障害決勝(8/6)[1]出口晴翔(福岡・東福岡)50秒27

□男子400㍍リレー決勝(8/6)[1]中京大中京(愛知)39秒91=大会新

□男子5000㍍競歩決勝(8/6)[1]宮原空哉(佐賀・鳥栖工)22分10秒29

□砲丸投げ予選1組(8/6)[21]大場健汰(酒田光陵)13㍍61=落選□同決勝[1]アツオビン・ジェイソン(大阪・大阪桐蔭)16㍍89

□女子800㍍予選4組(8/6)[4]後藤小真知(山形中央)2分13秒63=落選□同予選5組[5]細矢愛結(山形北)2分17秒69=落選

□走り幅跳び決勝(8/6) 北田莉亜イルマ澄江(大阪・摂津)6㍍11

□円盤投げ予選2組(8/6)[5]寺崎真中央(山形中央)40㍍81=決勝進出□同決勝[1]近藤未空(愛知・安城学園)46㍍50[14]寺崎真央(山形中央)38㍍19

□女子七種前半(8/6)[1]大熊楓(千葉・市立船橋)3183点

□女子400㍍リレー決勝(8/6)[1]相洋(神奈川)45秒45[2]中京大中京(愛知)[3]至学館(愛知)[8]山形中央(岡田、阿部、原、青野)16秒60

《山形中央・女子400㍍リレーメンバー》

◇…山形中央が8位入賞。山形開催だった2年前は6位、昨年の3位に続く3年連続入賞。しかし、4人は順位が振るわなかったことで悔しそうな表情を見せた。

□女子400㍍障害準決勝3組(8/6)

[3]阪希望(山形中央)59秒71=決勝進出

□女子400㍍障害決勝(8/6)

[1]津川瑠衣(東京・八王子学園八王子)58秒14[2]田和(大阪・東大阪大敬愛)[3]中野(兵庫・姫路商)[6]阪希望(山形中央)59秒48

○…阪希望(山形中央3年)は自己ベストの59秒48で6位入賞を果たした。決勝はインコーススタート。前半飛ばし上位につけるが、最後は「走りの差がでた」と逆転された。インハーハイは1年時100㍍障害、2年時100㍍障害、400㍍障害の2種目で入賞し4つ目の入賞。今年に入りけがをしたことで思うような練習ができない時期もあった。


□男子200㍍決勝(8/7)[1]鵜沢飛羽(宮城・築館)20秒36=追い風参考

□男子800㍍決勝(8/7)[1]クレイアーロン竜波(神奈川・相洋)1分50秒24

□男子5000㍍決勝(8/7)[1]ンガンガ・ワウエル(大阪・興国)13分56秒25[3]吉居(宮城・仙台育英)

□男子3000㍍予選4組(8/7)[9]遠藤僚(九里学園)9分28秒68=落選

□男子1600㍍リレー予選1組(8/7)[7]山形中央(市川、伊藤、清水、元木)3分22秒11=落選□同2組(8/7)[3]米沢中央(松田、安部、斎藤、柴崎)3分18秒65=落選

□男子三段跳び決勝(8/7)[1]田中宏祐(大阪・摂津)15㍍75

□女子200㍍予選3組(8/7)[3]阿部璃音(山形中央)24秒85=落選□同4組(8/7)[6]青野心音(山形中央)25秒30=落選□同決勝[1]石堂陽奈(北海道・立命館慶祥)23秒67

□女子800㍍決勝[1]ヒリアー紗璃苗(東京・明星)2分6秒04

□女子3000㍍予選3組(8/7)[10]川田愛佳(東海大山形)9分48秒92=落選

□女子1600㍍リレー予選7組(8/7)[2]山形中央(後藤、阿部、原、青野)3分48秒99=準決勝進出

□女子棒高跳び決勝(8/7)[1]古林愛理(兵庫・明石商)3㍍90=大会タイ[6]杉沼凛穂(山形商)3㍍70○…杉沼凛穂(山形商)が昨年に続き2年連続の6位入賞を果たした。風の影響もあり助走が安定せず、タイミングが合わず思い切りの良い跳躍ができなかった。5月の県高校総体で今大会の優勝記録の3㍍90をマークしたが、6月に左足甲の炎症をおこし、7月上旬まで痛みが引かず調整が遅れた。次の国体で高校記録の4㍍12を突破したい。

□女子やり投げ決勝(8/7)[1]木村玲奈(滋賀・近江)52㍍84

□女子七種競技(8/7)田中友梨(愛知・至学館)5340点

□女子棒高跳び決勝
[1]古林愛理(兵庫・明石商2)3㍍90=大会新

[2]台信愛(福岡・中間3)3㍍82

[3]藤家麻鈴(石川・星稜3)3㍍85

[4]大坂谷明里(兵庫・社2)3㍍80

[5]金子絵美里(大分・大分西3)3㍍80

[6]杉沼凛穂(山形商3)3㍍70

[7]浦津ななの(愛知・中京大中京3)3㍍70

[8]渡辺南月(愛知・岡崎城西3)3㍍70


□男子110㍍障害予選4組(8/8)[6]丸山亮陽(酒田光陵)15秒78=落選

□同決勝(8/8)村竹ラシッド(千葉・松戸国際)14秒04

□男子3000㍍障害決勝(8/8)[1]フィレモン・キプラガット(岡山・倉敷)8分43秒42

□男子1600㍍リレー決勝(8/8)[1]洛南(京都)3分14秒65

□男子走り高跳び予選1組(8/8)[9]佐藤隆生(酒田光陵)1㍍95=落選□同2組(8/8)森祥久(山形南)記録なし=落選□同決勝(8/8)[1]江頭亮(大阪・大塚)2㍍15

□男子円盤投げ決勝[1]三井康平(三重・稲生)50㍍23

□男子フィールド競技学校対抗得点[1]東京(東京)14・5点

□男子学校対抗得点[1]洛南(京都)53点★洛南は2年ぶり8度目の優勝

□女子3000㍍決勝(8/8)[1]テレシア・ムッソーニ(広島・世羅)9分11秒15

□女子100㍍障害予選1組(8/8)[3]高橋夢華(九里学園)14秒33=準決勝進出□同6組(8/8)[1]阪希望(山形中央)14秒07=準決勝進出□同準決勝1組(8/8)[2]阪希望(山形中央)14秒15=決勝進出[8]高橋夢華(九里学園)14秒84=落選□同決勝(8/8)[1]島野真生(東京・東京)13秒97[6]阪希望(山形中央)14秒42

□女子1600㍍リレー準決勝1組(8/8)[7]山形中央(後藤、青野、原、阿部)3分54秒56=落選□同決勝[1]相洋(神奈川)3分43秒11

□女子三段跳び決勝(8/8)[1]小寺波音(愛知・安城学園)12㍍81=追い風参考(小寺は1回目の試技で12㍍71の大会新をマーク)[26]吉田吏那(東海大山形)11㍍58=追い風参考

□女子フィールド競技学校対抗得点[1]安城学園(愛知)16点

□女子学校対抗得点[1]相洋(神奈川)36点

[写真]相洋1600㍍リレーメンバー(左から川崎夏実、金子ひとみ、岩本真菜、エースの高島咲季)
[写真]相洋1600㍍リレーメンバー(左から川崎夏実、金子ひとみ、岩本真菜、エースの高島咲季)

□女子400㍍リレー決勝
[1]相洋(神奈川)45秒45
小川ひかり3年
高島咲季3年
金子ひとみ3年
石川優2年
□女子1600㍍リレー決勝
[1]相洋(神奈川)3分43秒11
川崎夏実3年
金子ひとみ3年
岩本真菜3年
高島咲季3年

 

★相洋(神奈川)は女子400㍍、1600㍍リレーを制し2冠。女子学校対抗得点でも36点を挙げ1位となった。


【カヌー】伊佐市カヌー競技場

□男子スプリント・カヤックシングル500㍍決勝(8/4)

[8]斎藤慎太朗(寒河江)1分54秒749

□同スプリンド・カヤックペア500㍍決勝(8/4)

[3]安達(福島)[8]谷地(古沢、武田)1分44秒504

□同スプリント・カヤックフォア500㍍決勝

[1]谷地(古沢、荒木、松浦、押野)1分34秒826

□同スプリント

【バドミントン】八代トヨオカ地建アリーナほか

□男子団体1回戦(8/1)

山形商3(単3-0、複0-2)2法政二(神奈川) ●堀・大場1(18-21、21-14、16-21)2江上・岡島○、●安孫子・山田0(15-21、11-21)2小杉・江口○、○渡辺2(21-14、21-12)0小林●、○大場2(21-19、21-15)0岡島●、○堀2(21-18、19-21、21-11)1江口●

□男子2回戦(8/1)

東大阪大柏原(大阪)3(単1-0、複2-0)0山形商 ○山下・寺田2(21-9、21-12)0堀・大場●、○平本・高橋2(21-7、21-12)0山田・柳沼●、○寺井2(21-12、21-10)0渡辺●

□女子団体1回戦(8/1)

【フェンシング】霧島市牧園アリーナ

□男子フルーレ予選リーグ第7プール 滝口峡(山形中央)3勝1敗=予選トーナメント進出

□男子フルーレ予選リーグ第15プール 大西ひかる(米沢興譲館)2勝2敗=予選トーナメント進出

□男子フルーレ予選トーナメント1回戦 大西ひかる15-4山田一八(香川・高松北)、小林歩未(山梨・甲斐清和)15-7滝口峡

□男子フルーレ予選トーナメント2回戦 大西ひかる15-12橋本祥英(埼玉・立教新座)

□女子フルーレ予選リーグ第4プール 新野まどか(山形東)2勝2敗=予選トーナメント進出

□女子フルーレ予選リーグ第7プール 佐藤莉心(米沢東)1勝3敗=落選

□女子フルーレ予選トーナメント1回戦 蓮井陽菜(香川・高松北)15-4新野まどか

□男子エペ予選リーグ第7プール[7/28]大西ひかる(米沢興譲館)1勝3敗=落選

□男子サーブル予選リーグ第7プール[同]斉藤丈(山形東)3勝1敗=予選トーナメント進出

□男子サーブル予選トーナメント1回戦 斉藤丈15-2遠藤虎太郎(長野・箕輪進修)

□男子フルーレ予選トーナメント3回戦 藤沢将匡(宮城・仙台城南)15-6大西ひかる

□女子エペ予選リーグ第9プール 佐藤莉心(米沢東)2勝2敗=予選トーナメント進出

□女子エペ予選トーナメント1回戦 細江麻衣(岐阜・大垣養老)6-5佐藤莉心

□女子エペ予選リーグ第6プール 新野まどか(山形東)3勝1敗=予選トーナメント進出

□女子エペ予選トーナメント1回戦 新野まどか15-13山根妃七(福井・武生商)

□男子団体1回戦[7/29] ○山形東5-4別府翔青(大分)● 山形東=国井2勝1敗、伊藤1勝1敗、山口2勝1敗、大場1敗

□男子サーブル予選トーナメント2回戦 津森志道(東京・東亜学園)15-12斉藤丈(山形東)

□女子団体1回戦 ○柏陵(千葉)5-2米沢東● 米沢東=佐藤1勝2敗、遠藤2敗、大槻1勝1敗

□女子サーブル予選トーナメント2回戦 高橋ひかり(愛媛・三島)15-5新野まどか(山形東)

□男子団体2回戦[7/30]○山形東5-0奈良朱雀(奈良)● 山形東=国井2勝、早坂1勝、山口2勝

□男子団体3回戦[7/30]○大垣南(岐阜)5-0山形東● 山形東=国井2敗、伊藤1敗、山口2敗

□女子団体決勝[7/30]聖霊女短大付(秋田)5-4埼玉栄(埼玉)★聖霊女短大付は2年ぶり7度目の優勝


【ホッケー】KIRISHIMA木の花ドームほか

□男子1回戦(7/27)

飯能南(埼玉)2(1-0、0-0、1-2、0-0 SO3-2)2 置賜農

□女子1回戦(7/27)

高松東(香川)1(0-0、0-0、0-0、1-0)0米沢商


【相撲】沖縄県立武道館

□団体予選1回戦

○鳥羽(京都)3-2新庄神室産業● ●前田[うっちゃり]五十嵐○、●小林[うっちゃり]斉藤○、○李仁[よりたおし]阿部●、○田中[よりきり]高橋●、○南[よりたおし]八鍬●

□個人戦予選1回戦 ○生田目竜也(栃木・矢板)[つきだし]斉藤大夢(新庄神室産業)●、○谷山隆太(鹿児島・鹿児島商)[つきおとし]長谷川逸(加茂水産)●、○新川大楽(大分・中津東)[よりきり]秋葉成海(酒田光陵)●□個人2回戦 ○斉藤大夢[つきおとし]真辺豪太(兵庫・報徳学園)●、○野地嵩良(神奈川・旭丘)[ひきおとし]長谷川逸●、○秋葉成海[おしだし]甲斐雄貴(宮崎・高千穂)●□同個人3回戦 ○岸本渉利(千葉・拓大紅陵)[おくりだし]斉藤大夢●、○長谷川逸[おくりだし]林涼太(岡山・岡山理大付)●、○秋葉成海[おくりだし]直井謙斗(広島・尾道)●

□団体予選2回戦(7/27)

○五所川原農林(青森)3-2新庄神室産業● ○鳴海[おしだし]五十嵐●、●一戸[うわてだしなげ]斉藤○、○猿川[ひきおとし]阿部●、○新保[おしだし]高橋●、●駒木[よりたおし]八鍬

□団体予選3回戦(7/17)

○中部農林(沖縄)3-2新庄神室産業● ○仲里[おしだし]五十嵐●、●喜屋武[よりたおし]斉藤○、●玉城[よりたおし]阿部○、○木崎[おしたおし]高橋●、○与那覇[したてだしなげ]八鍬

□個人決勝トーナメント進出者決定2回戦(7/27)

○平野颯人(秋田・大曲農)[おしたおし]秋葉成海(酒田光陵)

□団体決勝トーナメント1回戦(7/28)

○和歌山商(和歌山)4-1新庄神室産● ○中丸[とったり]五十嵐●、○花田[つきだし]斉藤●、●串上[よりきり]阿部○、○前[よりきり]高橋●、○加藤[ひきおとし]八鍬●

□同決勝 文徳(熊本)3-2鳥取城北(鳥取)★文徳は24年ぶり3度目の優勝


【レスリング】玉名市総合体育館

□女子74㌔級1回戦(7/30)

田村彩衣(米沢工)[Tフォール2分18秒]中村流花奈(大阪・りんくう翔南)

□女子74㌔級準々決勝(7/30)

鏡優翔(東京・帝京)[フォール20秒]田村彩衣★田村彩衣(米沢工)がベスト8

●…2年生の田村彩衣(米沢工)は、74㌔級準々決勝で昨年覇者の鏡優翔(帝京)と対戦。20秒のフォール負けで圧倒された。「悔いだらけだが、今の自分の実力を知るよいきっかけとなった」とベスト4進出を逃したが来年に雪辱を誓った。

□男子51㌔級1回戦(7/31)木村伍汰(山形商)[フォール1分33秒]真井佑輔(岩手・種市)□同2回戦(同)荒道豊樹(青森・八戸学院光星)[Tフォール1分1秒]木村伍汰

□男子55㌔級1回戦(7/31)喜島輝(徳島・つるぎ)[Tフォール3分33秒]神尾健斗(山形商)

□男子60㌔級2回戦(7/31)赤荻清志郎(米沢工)[Tフォール3分11秒]片岡亮太(奈良・法隆寺国際)□同3回戦(同)高橋海大(東京・帝京)[Tフォール5分55秒]赤荻清志郎

□男子65㌔級2回戦(7/31)佐藤□一(山形商)6-2村上史拓(岩手・盛岡工)□同3回戦(同)曽我部京太郎(愛媛・今治西)[Tフォール]佐藤□一

□男子71㌔級1回戦(7/31) 叶知紘(山形商)[Tフォール2分5秒]高橋裕司(宮城・仙台城南)□同2回戦(同)叶知紘[Tフォール1分10秒]川端友翔(北海道・札幌東豊)□同3回戦(同)中村緋水(和歌山・和歌山北)[Tフォール1分49秒]叶知紘

□男子80㌔級2回戦(7/31)鈴木爽元(米沢工)[Tフォール26秒]熊谷聖也(福岡・築上西)□同3回戦(同)鈴木爽元[フォール1分24秒]東太陽(青森・八戸学院野辺地西)★鈴木爽元(米沢工)が8強

□男子92㌔級1回戦(7/31)篠村紘人(山形商)2-1神農大雅(東京・日本工大駒場)□同2回戦(同)神原弘渡(香川・多度津)5-0篠村紘人

□男子125㌔級1回戦(7/31)佐々木偉琉(埼玉・花咲徳栄)[フォール1分15秒]後藤晴紀(山形商)

□男子80㌔級準々決勝 山田脩(千葉・日体大柏)[Tフォール4分2秒]鈴木爽元(米沢工)★鈴木爽元(米沢工)はベスト8入り


【バレーボール】都城市体育文化センターほか

□女子決勝トーナメント1回戦 山形商2(27-25、27-25)0日立二(茨城)

□女子決勝トーナメント2回戦 山形商2(25-19、25-22)0鹿児島南(鹿児島)

□女子決勝トーナメント3回戦(7/27土)

山形商2(19-25、25-21、25-20)1増穂商(山梨)、古川学園(宮城)2(30-28、14-25、25-14)1敬愛学園(千葉)

□女子決勝トーナメント4回戦(同)

共栄学園(東京)2(25-13、25-16)0山形商、下北沢成徳(東京)2(25-21、22-25、25-21)1古川学園(宮城)

□女子決勝 就実(岡山)3(25-19、25-23、12-25、17-25、15-13)2共栄学園(東京)★就実は24年ぶり3度目の優勝

□男子予選グループ戦 鎮西(熊本)2(28-26、25-17)0山形城北

□男子予選グルーブ敗者復活戦 埼玉栄(埼玉)2(25-20、25-22)0山形城北=落選


【サッカー】沖縄県金武町陸上競技場ほか

□男子1回戦 

初芝橋本(和歌山)6(3-0、3-1)1羽黒▷得点者【初】西淵、中井、河井、OG、名願2【羽】池田

尚志(福島)5(2-0、3-0)0四日市中央工(三重)▷得点者【尚】阿部2、山内2、小池

専大北上(岩手)3(2-1、1-1)2大社(島根)▷得点者【専】菊地2、阿部耀【大】長藤2

青森山田(青森)2(1-0、1-0)0前橋育英(群馬)【青】後藤、田中

丸岡(福井)1(1-0、0-0)0聖和学園(宮城)【丸】田海

□男子2回戦(7/27土)

青森山田(青森)1(0-0、1-0)0大津(熊本)▷得点者【青】田中

京都橘(京都)1(1-1、0-0PK4-1)1専大北上(岩手)▷得点者【京】松本【専】菅原

阪南大高(大阪)1(0-0、1-0)0秋田商▷得点者【阪】中村

尚志(福島)3(1-1、2-1)2東海大相模(神奈川)▷得点者【尚】中川路、阿部、小池【東】戸沢、長嶋(PK)

□男子3回戦(7/28)

尚志(福島)1(0-1、1-0PK4-2)1神村学園(鹿児島)▷得点者【尚】山内【神】浜屋

北越(新潟)1(0-0、1-1、PK5-3)1青森山田(青森)▷得点者【北】庄内【青】田中

□男子準々決勝(7/30)

尚志(福島)4(3-1、1-1)2初芝橋本(和歌山)▷得点者【尚】渡辺、山内2(PK1)【初】河井、大谷

□男子準決勝(7/31)

富山第一(富山)1(0-0、1-0)0尚志(福島)▷得点者【富】小森

□女子準決勝(7/31)

十文字(東京)2(1-0、1-1)1聖和学園(宮城)▷得点者【十】藤野、原田【聖】野中


【ソフトテニス】宮崎市生目の杜運動公園テニスコート

□男子個人4回戦(7/27)

松田・児玉(岐阜・中京学院大中京)4-1小平・塚田(羽黒)、沢田・荒木(羽黒)4-0三間・松野(兵庫・神戸星城)

□同5回戦(7/27) 米川・大辻(香川・尽誠学園)4-1沢田・荒木

□男子団体2回戦(7/28)

羽黒3-0北越(新潟)● ○沢田・荒木4-0八木沢・石塚、○須田・田村4-0大原・加藤●、○斎須・田代4-0松尾・安中●

□男子団体3回戦(同)

羽黒2-1高崎商(群馬)●、●須田・田村1-4室岡・北爪○、○沢田・荒木4-0小林大・小林快●、○斎須・田代4-3佐藤・岩崎●

□男子準々決勝(同)

○木更津総合(千葉)2-0羽黒● ○遠藤・滝瀬4-2沢田・荒木●、○山下・松橋4-3須田・白幡●、岡田・高野打ち切り斎須・田代(羽黒は3年連続の4強以上を逃すが羽黒8強入り)

□同決勝(同)

尽誠学園(香川)2-1木更津総合★尽誠学園は10年ぶり3度目の優勝

□女子個人1回戦(7/30)

白幡・福島要(羽黒)4-0本田・長田(熊本・熊本商)●、○高橋・井上(山形城北)4-1藤田・鈴木(栃木・那須拓陽)●、○三浦・川又(羽黒)4-0木村・島田(長野・県立長野)●

□女子個人2回戦(7/30)

福島希・小林(羽黒)4-2佐藤・清家(広島・清水ケ丘)●、○白幡・福島要4-3大竹・大塚(群馬・高崎女)●、○若月・羽柴(山形城北)4-2宇都宮・木村(愛媛・川之石)●、○中川・武田(山形城北)4-1金箱・池田(新潟・長岡商)●、○宮原・山田(佐賀・佐賀清和)4-2高橋・井上三浦・川又4-1森・松野(静岡・浜松商)●

□女子個人3回戦

若月・羽柴4-2松浦・永海(島根・松江南)●、○中川・武田4-2若林・馬場(山梨・富士河口湖)、○竹和・久保田(東京・文化学園大杉並)4-0三浦・川又

□女子個人3回戦(7/31)

福島希・小林(羽黒)4-1高橋・前本(和歌山・和歌山信愛)●、○白幡・福島要(羽黒)4-2賀茂・手塚(静岡・浜松商)●

□女子個人4回戦(7/31)

福島希・小林4-0藤田・大木(神奈川・相洋)、○村上・西村(石川・金沢学院)4-0白幡・福島要●、○若月・羽柴(山形城北)4-3前角地・晴山(岩手・盛岡誠桜)●、○新井・戸沢(愛知・豊田大谷)4-3中川・武田(山形城北)●

□女子個人5回戦(7/31)

福島希・小林4-0広江・松井菜(愛知・岡崎城西)●、○奥田・藤原(岡山・就実)4-1若月・羽柴

□女子個人6回戦(7/31)

福島希・小林4-3赤川・小林(埼玉・埼玉平成)●

□女子準々決勝(7/31)

○鈴木・白崎(東京・文化学園大杉並)4-0福島希・小林★羽黒の福島希・小林美郷組が8強入り

□女子団体2回戦(8/1)

羽黒2-1岩国商(山口) ○福島希・小林4-1木村・山本●、●三浦・川又3-4山田・引頭○、○白幡・福島要4-1原田・増田●

□女子団体3回戦(8/1)

羽黒2-0鷺谷(岐阜) ○三浦・川又4-1渡辺・伊藤●、○福島希・小林4-0河村・永田●

□女子団体準々決勝(8/1)

昇陽(大阪)2-1羽黒 ○寺川・根岸4-3三浦・川又●、●矢野・松村0-4福島希・小林○、○蓮岡・岡田4-1白幡・福島要★羽黒はベスト8入り


【バスケットボール】薩摩川内市総合体育館ほか

□男子1回戦(7/28) 羽黒101(27-22、26-14、36-9、12-26)71文星芸大付(栃木)

□女子1回戦(7/28) 山形中央68(15-14、16-23、19-7、18-16)60鹿児島女(鹿児島)

□男子2回戦(7/29) 開志国際(新潟)126(29-31、39-35、30-25、28-19)110羽黒

□女子2回戦(7/29) 鵬学園(石川)71(15-14、13-18、20-18、23-14)64山形中央

□男子準々決勝(7/31) 開志国際(新潟)83(26-17、16-12、19-12、22-17)58能代工(秋田)


【ソフトボール】日向市お倉ケ浜総合公園野球場ほか

□女子1回戦(7/28) 厚木商(神奈川)4-3鶴岡東


南部九州高校総体(インターハイ)置賜関係出場者

【バレーボール】□選手 加藤光(山形城北・宮内)

【レスリング】□監督  政金康太(米沢工教)□選手 赤荻清志郎(米沢工・米沢五)鈴木爽元

(同・米沢一)田村彩衣(同・同)

【陸上】□監督 川村正彦(米沢商教)鈴木豊(九里学園教)小口郁生(米沢中央教)□選手 高橋辰寿(山形中央・高畠)大塚喜歩(同・赤湯)長沢日桜里(山形城北・川西)

加藤大輝(米沢商・米沢四)

柴崎駿希(米沢中央・神町)安部稜太朗(同・米沢二)高橋飛雄馬(同・小国)松田夢大(同・米沢七)斎藤翼(同・天童四)山口蓮(同・沖郷)滝口和寿(同・山形七)羽柴穣之介(同・神町)佐藤空(同・小国)大場滉介(同・米沢五)駒村悠太(同・米沢三)

遠藤僚(九里学園・長井南)高橋夢華(同・米沢二)

【体操】□選手 工藤夕奈(鶴岡東・米沢二)

【ソフトテニス】□選手 菊地優唯(羽黒・米沢四)

若月希(山形商・米沢一)

【卓球】□監督 橋本匡史(米沢中央教)□選手 橋本実子(米沢中央・米沢四)大宮遥斗(鶴岡東・白鷹)浦田穂香(山形学院・川西)

【バスケットボール】□選手 渡部凌(羽黒・白鷹)加藤寿梨(山形中央・米沢四)本田詩音(同・長井南)

【ソフトボール】□監督 谷田幸隆(南陽教)□引率責任者 宮崎光(南陽教)□マネージャー 衣袋優花(南陽・白鷹)□選手 佐藤翔(南陽・赤湯)佐藤凛(同・同)原田樹(同・同)渡辺翔太(同・同)高橋芳成(同・宮内)鈴木悠太郎(同・同)山内佑星(同・同)星昇陽(同・高畠)横山駿茶郎(同・同)鈴木拳信(同・沖郷)安部優(同・長井北)佐藤悠(同・白鷹)

神保□花(鶴岡東・米沢一)我妻美思(同・同)

【飛び込み】□監督 石黒宏治(米沢興譲館教)□選手 戸田萌々香(米沢興譲館・米沢六)

【剣道】□監督 戸田憲生(米沢中央教)□選手 伊藤凌斗(米沢中央・長井南)

【空手道】□監督 飛鳥康弘(南陽教)□選手 高橋武尊(南陽・川西)渡部紗弓(同・長井南)鈴木海里(同・山形九)浜辺遥(同・飯豊)鈴木七海(同・白鷹)渋谷菜々花(同・長井南)阿部沙彩(同・宮内)佐藤鈴華(同・鳥海八幡)笹知遼(同・萩野学園)高瀬結衣(同・山形九)

【弓道】□監督 藤原弓子(九里学園教)原田知明(米沢興譲館教)□選手 鈴木虎太郎(九里学園・米沢一)田中愛音(米沢興譲館・米沢一)

【フェンシング】□監督 高田和典(米沢興譲館教)小原秀樹(米沢東教)□選手 大西ひかる(米沢興譲館・米沢三)大槻あやか(米沢東・米沢一)佐藤莉心(同・米沢二)遠藤すず穂(同・同)加藤玲乃(同・同)土井瑞稀(同・同)

【ホッケー】□監督 小池公善(置賜農教)中嶋高彦(米沢商教)□選手 本間貴大(置賜農・川西)市川采世(同・同)細谷直人(同・同)石黒陸斗(同・同)鈴木澪生(同・同)中山大我(同・同)小野颯大(同・同)神尾一輝(同・同)仲山渉馬(同・同)山田龍真(同・同)小林一成(同・同)須貝知紀(同・同)鈴木永遠(同・同)中嶋丈大(同・同)本間雄也(同・同)

田那部絢(米沢商・南原)木全紗也(同・川西)船山友里(同・米沢七)佐藤のぞみ(同・沖郷)青木琴美(同・川西)安部由香(同・同)鈴木麻那(同・沖郷)橋本萌生(同・米沢三)斎藤なごみ(同・川西)和田紅愛(同・同)遠藤怜奈(同・米沢七)鈴木春菜(同・高畠)樋口京花(同・米沢二)高橋茉奈可(同・南原)鈴木ひかり(同・高畠)

【ライフル射撃】□監督 伊藤亮人(南陽教)加地信彦(同)□選手 渡部葵(南陽・高畠)小関龍世(同・沖郷)後藤孝太(同・飯豊)山口祐未(同・長井北)吉田雛子(同・赤湯)鈴木陽蘭(同・大富)佐原妃南(同・赤湯)