高梨今季最高タイの2位 復調の兆し

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子蔵王大会個人第8戦が、2019年1月18日(金)、山形市の蔵王シャンツェ(ヒルサイズ=HS102㍍)で行われ、ダエコラ・イラシュコ(オートスリア)が205・2点で今季2勝目(通算15勝目)を挙げた。高梨沙羅(クラレ)は92㍍、94㍍の合計203・5点で今季最高タイの2位に入った。伊藤有希(土屋ホーム)は190・9点(83㍍、93・5㍍)で9位だった。今季低迷する高梨は復調を感じさせるジャンプだった。□総合成績(優勝、高梨、伊藤以外の上位と日本勢)

[2]アルトハウス(ドイツ)203・2点(89㍍、94・5㍍)[15]岩渕香里(北野建設)174・9分(86・5㍍、86㍍)[19]勢藤優花(北海道ハイテクAC)169・6点(84・5㍍、86㍍)[24]丸山希(明大)[28]茂野美咲(CHINTAI)《上位30人による2回目に進めず》[32]大井栞(早退大)[34]岩佐明香(明大)[40]御家瀬恋(イトイ産業)[42]小林諭果(CHINTAI)[44]勢藤理桜(北海道・下川商高)[46]成田楓(小坂町クラブ)

□高梨沙羅選手と蔵王大会

蔵王ジャンプ台(山形市)は、ジャンプ台別で最多7勝をマークしている高梨の大好きなジャンプ台で、2012年にW杯初優勝を飾った相性の良さもある。


【陸上】青野(山形中央高)がリレー日本代表に
日本陸上競技協会は2019年1月13日(日)、第1期女子リレー日本代表候補選手を発表した。青野朱李(山形中央高3年)は400㍍リレーに選ばれた。

□400㍍リレー/壹岐いちこ(立命館大3年)鈴木くるみ(旭川龍谷高2年)市川華菜(ミズノ)福田真衣(日本体育大2年)三宅奈緒香(住友電工)山田美来(日本体育大1年)山中日菜美(立命館大4年)

□1600㍍リレー/青山聖佳(大阪成蹊大4年)井戸アビゲイル風果(至学館高2年)稲岡真由(園田学園女大4年)岩田優奈(中央大3年)小林茉由(日本体育大4年)広沢真愛(日本体育大3年)藤沢沙也加(セレスポ)松本奈菜子(筑波大4年)武石この実(東邦銀行)/2019年1月25日からの合宿で活動がスタート。

《写真》市川華奈選手 ▲            《写真》青山聖佳子選手 ▲

武石この実(たけいし・このみ)
□生年月日/1991年10月9日
□出身地/福島県会津若松市
□出身校/県立会津学鳳高校→福島大
□所属/東邦銀行(福島)
□身長/168㌢/体重/54㌔
□血液型/A型
□専門種目/200㍍、400㍍、400㍍障害
□2017年デカネーション日本代表
□ベスト記録/200㍍24秒87/400㍍53秒47/400㍍障害58秒29
□2018年全日本実業団選手権大会400㍍優勝


皇后盃第37回全国女子駅伝(全国都道府県対抗)
□2019年1月13日(日)12:30~/京都市西京極総合運動公園陸上競技場発着・9区間42.195㌔
《順位》[1]愛知2時間15分43秒
○…愛知は1区の荘司麻衣(デンソー)が9位と出遅れたが2区の藤中佑美(光ヶ丘女高)が区間1位の走りでトップに躍り出た。3区の阪井空(水無瀬中)は、区間記録タイで走った千葉・南日向(葛飾中)にかわされ2位。4区の古川璃音(豊川高)は千葉の上田未奈(城西大)を抜いて再び首位に。5区の永井美希(豊川高)は京都の三原梓(立命館宇治高)に抜かれ2位に。6区の山本有真(光ヶ丘女高)が再び1位に。7区の小笠原安香音(安城学園高)は残り1㌔で抜け出し8区の林那優(一宮中)へ。林は首位を守れず京都に抜き返され2位でアンカー9区の鈴木亜由子(日本郵政グループ)へ。鈴木は京都の一山麻緒(ワコール)と並走し一騎打ちに。途中からペースを上げた鈴木が区間2位(1位は東京/新谷仁美/NTTC/31分06秒)の走りで京都を引き離してゴールした。[2]京都2時間16分45秒[3]大阪2時間17分01秒[4]兵庫[5]千葉[6]長野[7]神奈川[8]静岡[16]宮城2時間20分45秒[19]山形2時間21分37秒[26]秋田2時間23分42秒[32]福島2時間24秒16[36]岩手[45]青森
【山形】《1区》叶内菜々美(山形城北高/17)30位20分33秒《2区》長沢日桜里(同/16)24位13分21秒《3区》森伽音(山形十中/15)22位9分48秒《4区》鈴木華奈(山形城北高/16)28位13分53秒《5区》川田愛佳(東海大山形高/17)13位14分00秒《6区》佐藤明日美(酒田南高/18)18位13分19秒《7区》石沢希らら(山形城北高/18)15位13分02秒《8区》高橋彩那(赤湯中/15)27位10分49秒《9区》阿部有香里(しまむら/29)14位/32分52秒《控え》今野まどか(酒田市陸協/30)木村芙有加(日本郵政グループ/24)安部日和(城西国際大/19)高橋華瑠亜(陵南中)
【福島】《1区》菅野鈴菜(白鴎大/22)《2区》佐藤華ルイーズ(いわき秀英高/17)《3区》三科文(西郷一中/14)《4区》坂本ちほ(白鴎大/22)《5区》菅野未来(学法石川高/17)《6区》井沢真美佳(同/17)《7区》長谷川莉子(同/15)《8区》小島さくら(若松一中/14)《9区》小沢夏美(日立/24)《控え》田辺美咲(三井住友海上/23)大須賀ミウ(学法石川高)赤間陽菜(同/16)湯田真奈美(同/17)渡辺乙羽(坂下中)大河原萌花(矢吹中/15)