□2019年2月2日(土)/酒田市国体記念体育館/観客数490人
フルセットを制してアランマーレが2連勝
アランマーレ(6勝7敗、ポイント17)3(25-11、25-22、17-25、21-25、15-13)2柏エンゼルクロス(4勝9敗、ポイント15)
《アランマーレ》浅川(北村)、江川(松尾)、本間(伊藤)、柳沢、田村(丹野)、木村、リベロ=森、福田○…ファイナル6進出に向けて負けられない一戦は、アランマーレが本間、江川の活躍で2セットを先取。第3セットは中盤以降、アランマーレにミスが目立ち落とすと第4セットも勝ち切られた。フルセットの第5セットも一進一退の攻防を繰り広げ、大事な場面で柳沢のブロックが炸裂し、最後はエース江川が決めて、苦しい試合を勝利につなげ2連勝した。

□2019年1月20日(日)/山形県天童市・山形県総合運動公園総合体育館/観客数510/開始時間14:00
アランマーレ(4勝7敗、ポイント13)1(22-25、25-19、20-25、22-25)3JAぎふリオレーナ(10勝1敗、ポイント29)《アランマーレ先発》江川(北村、松尾)、柳沢(戸田)、浅川、木村、本間、田村(丹野)、リベロ=森、福田《JAぎふ》吉井、山本(佐野)、田代(浜田)、佐々木、本間(斎藤)、今井(中村)、リベロ=岡田、目加田●…1セットを奪われたアランマーレは2セットね木村のスパイクや柳沢、江川のブロックが決まり1-1とするが3セット以降はJAの吉井らの攻撃がかみ合いリードされ3連敗となった。

JAぎふの椿本監督はパイオニア出身

椿本真恵(つばきもと・さなえ)
□生年月日/1966年12月11日□出身地/徳島県那賀郡上那賀町□出身校/富岡東高□所属/JAぎふリオレーナ□役職/監督□身長/170㌢/体重/58㌔□ダイエー、久光製薬で活躍した後、1999年に当時V1リーグの東北パイオニア(後にパイオニア)に移籍。2002年にビーチバレーに転向した。2008年3月に地域リーグのJAぎふコーチに就任、その後に監督昇格。□全日本候補/1989年、1991年、1994年(辞退)□受賞歴/2000年第2回V1リーグMVP、アタック賞、2002年第8回Vリーグベスト6

《第9戦》□2019年1月12日(土)/千葉県柏市中央体育館
ブレス浜松(4勝5敗、勝ち点11)3(21-25、25-17、16-25、25-21、15-12)2アランマーレ(4勝5敗、勝ち点13)●…2019年の初戦は接戦の末アランマーレが黒星を喫した。2-2で迎えた最終セットはアランマーレが本間のスパイクで追いつくものの、浜松・水上のスパイクで引き離され、追いつくことができず敗退となった。
【アランマーレ先発】
浅川(☆菅原里奈=初出場、北村)、江川(松尾)、本間(戸田)、柳沢、田村(丹野、松尾)、木村、リベロ/森、福田(☆は内定選手)


プレステージ・インターナショナル(山形県酒田市)は2019年4月入社内定のアランマーレ選手4人を発表した。
投野ひかる(なぎの・ひかる)背番号「15」
・ポジション/セッタ・身長/163㌢・生年月日/1996年4月13日・出身地/千葉県・出身校/順大在学中
伊藤摩耶(いとう・まや)背番号「17」
・ポジション/ミドルブロッカー・身長/174㌢・生年月日/1997年2月9日・出身地/宮城県・出身校/日体大在学中
藤原真理子(ふじわら・まりこ)背番号「18」
・ポジション/アウトサイドヒッター・身長/166㌢・生年月日/1996年8月5日・出身地/兵庫県・出身校/神戸親和女大在学中
菅原里奈(すがわら・りな)背番号「19」
・ポジション/ミドルブロッカー・身長/174㌢・生年月日/1997年3月24日・出身地/秋田県・出身校/東海大在学中
□2018年12月9日(日)/長野県軽井沢風越公園総合体育館
GSS東京サンビームズ(5勝3敗・ポイント17)3(25-20、25-23、25-16)0アランマーレ(4勝4敗・ポイント12)●…第1セットは本間のライトへの移動攻撃やブロックで先行したが、中盤から終盤にかけてGSSの色摩のスパイクなどで逆転した。第2セットも本間が活躍したが終盤僅差で連取された。第3セットはチャンスをつかめず0-3のストレートで敗れた。
【アランマーレ】浅川(北村、川満)、江川(松尾)、本間、柳沢、田村(丹野)、木村、リベロ=森、福田▶アタック得点 江川10点□サーブ得点 浅川2点
【GSS東京】百瀬(重松)、色摩(大原)、鬼塚(勝見)、松浦、天沢(勝見)、張(賀谷)、リベロ=平岩、三浦▶アタック得点 色摩14点、張14点□ブロック得点 張3点□サーブ得点 張3点


□2018年12月2日(日)/岐阜県岐阜メモリアルセンターで愛ドーム
□試合開始12:00〜□観客数487
アランマーレ(4勝3敗・勝点12)3(25-11、25-17、25-22)0大阪スーペリアーズ(7敗・勝点0)
○…6位のアランマーレと10位の大阪の一戦。第1セットアランマーレは柳沢の高いブロックで大阪の攻撃を封じ序盤からリードを広げ先取。追い上げる第2セットは木村のサーブで大阪の守備を崩し、浅川や江川のアタッで7連続得点で逆転すると連取。第3セットも浅川の連続サービスエースで同点とし、大阪・不破らの打ち合いを制してストレートでアランマーレが勝利した。
【アランマーレ】浅川(北村)、江川(北村、松尾)、本間、柳沢、田村(丹野)、木村(丹野)、リベロ=森、福田□アタック得点 江川10点(26打数、決定率38・5)、浅川12点(32打数/37・5)、柳沢8点(18打数/44・4)□ブロック得点 柳沢7点、江川3点□サーブ得点 浅川4点、木村3点、柳沢2点
【大阪】張(園田)、栗栖、梅木、原田、吉田、不破(寺田、園田)、リベロ=須田□アタック得点 張13点(打数34/38・2)、不破8点(打数32/25・0)

□2018年12月1日(土)/岐阜県岐阜メモリアルセンターで愛ドーム
□試合開始15:00□観客数763
JAぎふリオレーナ(5勝1敗・勝点14)3(25-20、25-18、25-20)0アランマーレ(3勝3敗・勝点9)
●…4位のアランマーレと3位のJAぎふの一戦。第1セットはアランマーレが江川のアタックでリードしたが、JAぎふの吉井のアタックやサーブでリードされ先取を逃した。第2セットは混戦となったがJAぎふの佐野や斎藤の活躍で逃げ切られた。第3セットはエース江川にボールを集めるも決めきれず3連敗となってしまった。
【アランマーレ】浅川(川満)江川(松尾)本間、柳沢(戸田)、田村(丹野、松尾)、川満(浅川)、リベロ=森、福田□アタック得点 江川19点(決定率47・5)木村8(決定率36・4)本間6(決定率66・7)□バックアタック得点 江川2点□ブロック得点 戸田2点
【JAぎふ】吉井、山本、田代(佐野)、佐々木、本間(佐野、斎藤)、今井、リベロ=岡田、目加田

□2018年11月25日(日)/群馬県太田市運動公園市民体育館

アランマーレ2連敗

アランマーレ(3勝2敗、勝点9)0(17-25、16-25、21-25)3群馬銀行(4勝1敗、勝点12)

○…アランマーレは第1セット、木村らの攻撃でリードを広げたが、逆転を許して落とすと、第2、第3セットも相手の多彩な攻撃に失点し、得点を奪われた。

□2018年11月18日(日)/酒田市国体記念体育館□第4戦

アランマーレ連勝ストップ

アランマーレ(3勝1敗、勝点9)0(17-25、16-25、19-25)3姫路(4勝、勝点12)

○…全勝同士の一戦でアランマーレは姫路にストレートで敗れ、連勝は3でストップ。通算成績は3勝1敗となり、順位を1位から3位に落とした。

【アランマーレ先発出場】
浅川(川満)、江川(松尾)、本間、柳沢、田村(丹野)、木村、丹野(木村)、リベロ=森、福田
【ヴィクトリーナ姫路】(竹下佳江監督)高木(筒井)、スエレ(高橋)、河合、浅津、大田、吉岡(逆瀬川)
【アランマーレ】アタック得点 江川11点、本間7点、浅川6点、丹野5点、柳沢3点、木村、田村=1点□アタック決定率 本間41・2%、江川25・0□バックアタック得点 江川1点□ブロック得点 田村、柳沢、本間=1点□サーブ得点 柳沢、丹野=1点

□2018年11月17日(土)/酒田市国体記念体育館□第3戦

アランマーレ開幕3連勝、ホームで勢い
アランマーレ(3勝・勝点9)3(25-23、23-25、25-13、25-23)1大野石油広島オイラーズ(1勝2敗・勝点3)○…アランマーレはホームゲーム開幕戦。第2セットを取られ並ばれたアランマーレは第3セット、江川、浅川のスバイク、本間のブロック、柳沢のサービスエース等で連続6得点するなど圧倒した。第4セットはセッター田村のトスワークが光り僅差でセットを奪取、開幕から3連勝となった。
【アランマーレ先発】浅川(北村、川満)、江川(松尾)、本間(戸田)、柳沢、田村(丹野)、木村、リベロ=森、福田【大野石油広島】北川(谷岡)、山内(吉本)、長谷川(吉里)、佐藤(馬渡)、斎藤、西田、中田、谷岡(三井)、リベロ=藤田
【アランマーレ□アタック得点 江川24点、浅川15点、木村、柳沢=8点、本間6点、田村、丹野=1点/計63点

□アタック決定率 柳沢、田村=50%、江川40・7%、木村、本間=40%

□ブロック得点 浅川4点、本間3点、江川、柳沢=1点□サーブ得点 木村3点、柳沢、本間=1点
【その他の結果】浜松1-3GSS東京、JAぎふ3-1柏、群馬銀行1-3姫路、トヨタ自動車3-1大阪

□2018年11月11日(土)□第2戦(愛知県豊田市トヨタスポーツセンター)

アランマーレ(2勝・勝点6)3(25-20、25-17、25-6)0トヨタ自動車(2敗・勝点0)

○…アランマーレ開幕2連勝、暫定1位

【アランマーレ先発出場】浅川(北村)、江川、本間(戸田)、柳沢、田村、木村(川満)、リベロ=森、福田

【トヨタ自動車】梅木、権藤、廣田(石山)、松尾、浅野、鈴木、リベロ=田戸

【アタック決定率】本間75・0%、柳沢58・3%、木村47・1%

【アタック得点】江川12点、本間9点、木村8点、柳沢7点、浅川5点(計41点)

【バックアタック得点】江川1点

【ブロック得点】柳沢4点、木村2点、浅川、田村、戸田=1点【サーブ得点】本間2点、田村、柳沢=1点【サーブレシーブ成功率】森83・3%、浅川81・2%、木村71・4%

□2018年11月10日(土)□第1戦(愛知県豊田市トヨタスポーツセンター)
アランマ―レ(1勝・勝点3)3(17-25、25-21,25-16,25-16)1(1敗・勝点0)
○…第1セットを落としたアランマーレは、第2セットから江川優貴のライト攻撃などが決まり始め、3セットを連取し開幕戦を勝利した。

【アランマーレ先発出場】浅川(北村)、江川(松尾)、本間、柳沢、田村(丹野)、木村(川満)、リベロ=森、福田

【柏】末代(徳石)、齋藤(石川)、名原、田中(萩原)、山本(城野)、楠木、リベロ=鶴ヶ崎、鈴木【アタック決定率】江川47・5%、浅川35・7%

【アタック得点】江川19点、浅川15点、木村8点、本間8点、柳沢5点、丹野2点、川満、田村=1点

【バックアタック得点】江川2点、浅川1点【ブロック得点】柳沢4点、江川3点、浅川1点

【サーブ得点】江川、木村、田村=各1点【サーブレシーブ成功率】浅川62・1%、森60・5%

□2018年11月10日に開幕
□バレーボールのVリーグディビジョン2(2部)に所属している山形県酒田市に拠点のあるプレステージ・インターナショナル「アランマーレ」は4年目のシーズンに挑む。開幕戦は愛知県豊田市のトヨタスホーツセンターで正午から柏エンゼルクロスと対戦。11日は同所で15時10分からトヨタ自動車ヴァルキューレ戦。

□プレステージインターナショナルアランマーレ      2018/2019メンバー

[1]北村果穂
□アウトサイドヒッター兼リベロ□165㌢□2000/3/15□神奈川/伊勢原高

[3]木村友里
□アウトサイドヒッター□169㌢□1995/9/30□東京/日体大

[6]松尾由紀子
□セッター□164㌢□1990/2/2□東京/細田学園高→群馬銀行

[8]田村愛美(副キャプテン)
□セッター□167㌢□1993/7/10□埼玉/春日部共栄高→東女体大

[10]柳沢紫子
□ミドルブロッカー□169㌢□1995/2/8□東京/細田学園高→順天堂大

[12]丹野瑞希
□アウトサイドヒッター□169㌢□1997/5/15□福島/郡山女大付高

[2]江川優貴(副キャプテン)
□アウトサイドヒッター□171㌢□1994/4/13□神奈川/大和南高→東海大

[5]浅川希
□アウトサイドヒッター□166㌢□1997/12/5□三重/梅村学園三重高

[7]川満理子
□アウトサイドヒッター□174㌢□1995/7/10□沖縄/首里高→国士館大

[9]戸田さやか
□ミドルブロッカー□176㌢□1993/9/9□石川/星稜高→金沢星稜大

 

[11]森寿実子(キャプテン)
□リベロ□155㌢□1992/10/26□鹿児島/鹿児島南高→鹿屋体育大

[13]本間有貴
□ミドルブロッカー□175㌢□1995/10/15□山形/鶴岡北高→東女体大