飯豊が初優勝 第70回山形県中学校野球大会兼第57回山形県中学校総合体育大会軟式野球競技の最終日は2017年7月27日(木)、山形市野球場で準決勝、決勝を行った。決勝では、飯豊が河北を12-1で下し、初優勝を飾った。飯豊は10安打と9盗塁で河北を圧勝、3人の投手の継投で1失点に抑えた。飯豊と河北は2017年8月5日〜7日に青森県八戸市で開催される東北大会に山形県代表として出場する。

□決勝

河 北 000 100 0 1

飯 豊 108 300 × 12

(河)今田、逸見ー阿部(飯)宇津木、峯村、寒河江ー小浦□三塁打 青木、国分(飯豊)□二塁打 佐原(飯)【飯豊先発メンバー】[投]宇津木[三]尾形[遊]寒河江[捕]小浦[左]佐原[右]山口[二]国分[一]横山佑[中]青木

□準決勝

河 北 000 000 001 2 3

酒田二 000 000 001 1 2

(延長10回タイブレーク)(河)加藤ー阿部(酒)加藤、佐藤優ー小野寺□二塁打 小野寺、船山(酒)

□同

飯 豊 023 000 1 5

温 海 000 000 0 0

(飯)寒河江、峯村ー小浦(温)庄司ー平方□三塁打 庄司(温)□二塁打 小浦、佐原、国分(飯)

2017年7月22日の結果

□1回戦/山形市野球場 河北2-1天童三、三川2-1山形九、酒田二7-0山形五(6回コールド)、最上4-2神町□同/上山市民球場 温海10-3上山北、山形二5-1米沢一、飯豊6-0明倫、楯岡4-2高畠


赤湯が優勝 第57回山形県中学校総合体育大会ソフトボール競技最終日は2017年7月26日、東根一中などで準決勝、決勝を行った。決勝では赤湯が21-5の大差で山形二を下して優勝した。

□決勝

赤 湯 319 8 21

山形二 311 0      5 (4回コールド)

(赤)菅野ー高橋望(山)小島、佐藤、木村ー茨木

□三塁打 高橋蘭(赤)小島(山)□二塁打 佐竹2(赤)橋本(山)

□準決勝 

山形二15-5上山南、赤湯11-7陵南


きらやか銀行(山形市)が初戦敗退

都市対抗野球の第2日は2017年7月15日(土)、東京ドームで1回戦3試合を行った。2年連続2度目の出場のきらやか銀行(山形市)は、ホンダ鈴鹿(鈴鹿市)に2ー3の逆転で敗れ、2大会連続の1勝を逃した。

ホンダ鈴鹿(鈴鹿市) 000 012 000  3

きらやか銀行(山形市)101 000 000  2

(ホ)瀧中、平尾、鹿沼ー柘植(き)小島、内山、三浦ー安成

□二塁打 日山(き)安慶名、柘植、沢田(ホ)○…初回にきらやか銀行は4番日山雄也内野手(29=富士大)の二塁打で先制するが、先発のエース小島康明(24=東農大が6回)に3安打を浴びて逆転を許した。【きらやか銀行先発メンバー】[左]藤田[中]岩田[遊]小野寺[三]日山[一]近藤[指]建部[右]藤本[二]斎藤[捕]安成

きらやか銀行(山形市)は、花笠踊りで応援


水泳・飛び込み競技東北高校選手権

□2017年7月22日/最終日/宮城県セントラルスポーツ宮城G21プール

【男子】□板飛び込み[1]松本慧(米沢東)466・80点[2]土田(宮城・泉)[3]石川(秋田高専)□学校対抗得点[1]米沢東16[2]泉(宮城)[3]東北

【女子】□板飛び込み[1]小関蓮(米沢工)362・45点[2]真壁(福島・会津若松サベリオ学園)□学校対抗得点[1]米沢工16[2]会津若松ザベリオ学園


第72回国民体育大会兼第44回東北総体体育大会山形県予選会陸上競技会

2017年7月7日〜9日・天童市のNDソフトスタジアム山形

□国体山形県予選

【男子】□成年100㍍決勝[1]安孫子充裕(山形市役所)10秒53=大会新[2]遠藤大河(仙台大)10秒77[3]押野晃(駿河台大)10秒93□同400㍍決勝[1]市川広樹(山形大)48秒84[2]三上諒樹(同)50秒25[3]島貫耕太郎(山形市陸協)50秒57□同110㍍障害決勝[1]茂木大地(仙台大)15秒95□5000㍍競歩決勝[1]山田康太(南陽東置賜陸協)21分27秒90[2]菅井拓人(西村山陸協)22分25[3]松田智宏(山形大)22分30秒51□同走り高跳び決勝[1]石山太一(山形大)2㍍11[2]兼子太希(東北工大)1㍍93□同円盤投げ決勝[1]松田知利(新潟医療福祉大)43㍍92[2]星優介(山形大)40㍍49[3]増子友樹(仙台大)38㍍96□少年共通5000㍍競歩[1]後藤□吾(鶴岡東高)21分29秒98=大会新[2]横山麟茶郎(九里学園高)23分36秒91[3]柴田健太郎(東海大山形高)24分16秒19□同走り高跳び[1]佐藤駿(鶴岡南高)1㍍99[2]矢作大輔(山形商高)1㍍90[3]佐藤隆生(酒田光陵高)1㍍85□同三段跳び[1]松田基(山形中央高)15㍍06=大会新[2]曽我憲伸(九里学園高)14㍍20[3]高橋泰雅(山形商高)13㍍67□少年A100㍍[1]斎藤諒平(九里学園高)10秒68=斎藤は予選で10秒65の大会新をマーク[2]柴崎悠斗(米沢中央高)10秒80[3]池田恒太(酒田光陵高)10秒91□同400㍍[1]斎藤諒平(九里学園高)47秒83[2]近悠大(東海大山形)48秒51[3]寒河江碧(米沢中央高)50秒46□同棒高跳び[1]石川星河(山形中央高)4㍍60[2]海藤峻二(山形商高)4㍍40[3]小林一樹(山形電波工高)4㍍20

□山形県選手権

【男子】□100㍍[1]安孫子充裕(山形市役所)10秒53[2]斎藤諒平(九里学園高)10秒68[3]遠藤大河(米沢中央高)10秒77□400㍍[1]斎藤諒平(九里学園高)47秒83[3]近悠大(東海大山形高)48秒51[3]市川広樹(山形大)48秒84□1500㍍[1]遠藤清也(NDソフト)3分56秒22[2]小針旭人(同)3分57秒04[3]川口航士郎(東海大山形高)3分57秒64□1万㍍[1]ジョセフ・オンサリゴ(西置賜陸協)29分33秒52=大会新[2]鈴木駿(NDソフト)30分53秒43[3]小川智寛(南陽東置賜陸協)31分38秒56□110㍍障害[1]渡部祐一郎(九里学園高)14秒91□5000㍍競歩[1]山田康太(南陽東置賜陸協)21分27秒90□400㍍リレー[1]仙台大(小口健一、遠藤大河、今野陸、大地信之介)41秒69[2]米沢中央高41秒92[3]酒田光陵42秒31□走り高跳び[1]石山太一(山形大)2㍍11□棒高跳び[1]石川星河(山形中央高)4㍍60□三段跳び[1]柏倉康平(山形大)15㍍14□円盤投げ[1]松田知利(新潟医療福祉大)43㍍92□ハンマー投げ[1]佐藤大作(西村山陸協)52㍍69

□山形県選手権【女子】

□100㍍[1]佐藤日奈子(大東大)11秒69[2]青野朱李(山形中央高)11秒71[3]村山詩織(大東大)12秒08=以上追い風参考□400㍍[1]渋谷なつの(山形北高)57秒49[2]若松涼(新潟医療福祉大)57秒68[3]小貫夢海(九里学園高)58秒26□1500㍍[1]長沢日桜里(山形城北高)4分38秒02[2]長沼明音(九里学園高)4分43秒68[3]斉藤睦(日体大)4分44秒70□100㍍障害[1]茨木凛(九里学園高)13秒91[2]吉田菜穂(福島大)14秒12[3]阿毛清夏(山形大)14秒80

□5000㍍競歩[1]安達桂子(KAC)23分59秒14=大会新[2]鈴木繭(九里学園高)27分44秒42[3]森遥香(上山明新館高)31分52秒95□400㍍リレー[1]山形中央高(岡田悠、青野朱李、青野心音、酒井栞菜)46秒45[2]九里学園高(開沼美帆、茨木凛、武田花音、小貫夢海)47秒22=以上大会新[3]山形大48秒07

□走り高跳び[1]武田萌□(新庄東高)1㍍68[2]鹿柴杏香(山形中央高)1㍍61[3]小笠原美羽(東海大山形高)1㍍58□三段跳び[1]高橋かおり(山形大)12㍍48[2]色摩咲恵(東女体大)11㍍86[3]野口ゆり愛(東海大山形高)11㍍84=追い風参考□円盤投げ[1]斎藤真希(鶴岡工高)47㍍00=大会新[2]渡部結衣(鶴岡北高)40㍍22[3]三浦優(仙台大)37㍍38□ハンマー投げ[1]笹原佑香(山形商高)41㍍95[2]半田愛(山形中央高)41㍍55[3]塩野紗矢(米沢女短大)37㍍66

□国体山形県予選【女子】

□成年100㍍[1]佐藤日奈子(大東大)11秒69[2]村山詩織(同)12秒08[3]山田速香(駿大AC)12秒16=以上追い風参考□同400㍍[1]若松涼(新潟医療福祉大)57秒68[2]烏侑亜(駿河台大)1分0秒16[3]遠藤涼乃(東女体大)1分2秒49□同100㍍障害[1]吉田菜穂(福島大)14秒12[2]阿毛清夏(山形大)14秒80[3]高橋佳奈子(東京学芸大)15秒98□同三段跳び[1]高橋かおり(山形大)12㍍48[2]色摩咲恵(東女体大)11㍍86[3]神居雛(日女体大)11㍍16□同ハンマー投げ[1]塩野紗矢(米沢女短大)37㍍66[2]青木純子(山形TFC)34㍍20[3]新宮いちづ(山形ミートランド)26㍍59

2017年北日本学生陸上競技大会

【男子】□100㍍予選1組[8]高橋大雅(山形大1)11秒17□同2組[5]三上陽輝(福島大1)11秒16[失格]田中慎太郎(山形大4・米沢工高出)□同6組[7]湯本崇大朗(山形大1)11秒25□同8組[4]坂本光(福島大3)10秒92□同準決勝1組[8]坂本光(福島大3)11秒23□同3組[5]房田匠実(福島大4)10秒94□200㍍予選1組[3]淀野輪河(山形大M2)22秒30□同5組[5]坂本光(福島大3)22秒64[失格]庄子啓(福島医大3)□同6組[2]安藤圭祐(福島大3)22秒38□同7組[7]布宮颯人(山形大4)23秒84□同8組[2]房田匠実(福島大4)22秒31[8]高橋幸佑(山形大4)24秒76□同準決勝2組[5]淀野輪河(山形大M2)22秒27□同3組[2]房田匠実(福島大4)21秒81□同決勝[5]房田匠実(福島大4)21秒63□400㍍予選1組[6]三上諒樹(山形大5)50秒79□同3組[1]市川広樹(山形大3)49秒14□同4組[3]浦和也(福島大1)50秒12□同5組[3]宮越裕太(福島大3)49秒34□同6組[7]久保匠平(山形大1)53秒73□同準決勝1組[1]宮越裕太(福島大3)48秒12[6]市川広樹(山形大3)48秒96□同3組[7]浦和也(福島大1)50秒06□同決勝[8]宮越裕太(福島大3)52秒89□110㍍障害決勝[4]荒井孝彦(福島大)14秒50□1万㍍競歩決勝[9]藤田剛志(福島大)49分25秒13□400㍍リレー予選1組[5]山形大(湯川崇太朗1・高橋大雅1・淀野輪河M2・柏倉康平2)42秒40□同2組[4]福島大(三上陽輝2・安藤圭祐3・房田匠実4・坂本光3)□同決勝[7]福島大(三上陽輝2・安藤圭祐3・房田匠実4・坂本光3)41秒37□1600㍍リレー決勝[6]山形大(三上諒樹5・淀野輪河M2・高橋大雅1・市川広樹3)3分15秒58□走り高跳び決勝[4]山下一也(山形大2)2㍍00□棒高跳び決勝[7]品田大樹(福島大)4㍍10□走り幅跳び決勝[5]清水航己(福島大2)7㍍12□三段跳び決勝[1]柏倉康平(山形大2)14㍍95[7]高橋裕仁(福島大)14㍍14□砲丸投げ決勝[10]佐藤瑛史(山形大1)11㍍77□やり投げ決勝[3]須藤俊亮(福島大4)62㍍34[5]渡辺隆也(福島高専)59㍍00□10種総合得点[2]浅沢豊(福島大)6223

【女子】□100㍍予選1組[1]伊藤新菜(山形大4)12秒20[4]斎藤歩夏(福島大4)12秒40□同3組[3]小杉恵理(福島大1)12秒46[6]高橋かおり(山形大2)12秒75□同4組[3]菊地葵(山形大1)12秒44□同準決勝1組[2]伊藤新菜(山形大4)12秒36[5]小杉恵理(福島大1)12秒54□同2組[5]菊地葵(山形大1)12秒51[7]斎藤歩夏(福島大4)12秒64□同決勝[3]伊藤新菜(山形大4)12秒48□200㍍決勝[5]菊地葵(山形大1)25秒35□400㍍予選1組[3]若松涼(新潟医福大1)58秒51□同3組[6]上野文歌(東北学大)1分02秒68□同決勝[3]金井菜奈(福島大1)57秒29[6]佐藤未歩(福島大1)58秒68□800㍍決勝[3]菅野杏奈(福島大2)2分14秒95[7]中村あゆみ(福島大4)2分19秒80□1500㍍決勝[4]中村あゆみ(福島大4)4分50秒10[5]高橋七海(石専大)4分50秒70[6]舟山愛理(山形大3)4分50秒72□5000㍍決勝[7]舟山愛理(山形大3)18分08秒21□100㍍障害予選1組[2]伊藤彩(会津短大1)13秒92[3]吉田菜穂(福島大3)14秒51□同2組[1]千葉桃香(福島大1)14秒44□同決勝[2]伊藤彩(会津短大1)13秒93[3]千葉桃香(福島大1)12秒24[4]吉田菜穂(福島大3)14秒38□400㍍障害決勝[2]小林茜(福島大1)1分01秒25[3]若松涼(新潟医福大)1分02秒37□3000㍍障害[1]大関佳(福島大3)11分21秒80□1万㍍競歩決勝[失格]嶋田千里(新潟医福大2)□400㍍リレー予選1組[1]福島大(小杉1・金井1・小林1・福島1)47秒17□同2組[2]山形大(高橋2・伊藤4・菊地1・阿毛2)48秒66□同決勝[1]福島大46秒75[失格]山形大□1600㍍リレー決勝[2]福島大(佐藤1・小林1・吉田3・菅野2)3分49秒61□棒高跳び決勝[2]安部美南(福島大3)3㍍00[3]堀裕子(福島大4)2㍍70□走り幅跳び決勝[1]高橋英里(福島大4)5㍍79[2]高橋かおり(山形大2)5㍍75[3]高橋桃華(福島大1)5㍍72□三段跳び決勝[1]高橋英里(福島大4)12㍍38[2]室谷優里奈(福島大2)11㍍85[3]高橋桃華(福島大1)11㍍84□やり投げ決勝[2]高橋奈津子(福島大2)50㍍62[3]荒裕子(福島大4)48㍍35□7種総合得点[4]阿毛清夏(山形大2)4187
□男子対校得点[1]新潟医療福祉大164点[2]仙台大102点[3]福島大67
□女子対校得点[1]福島大131点[2]新潟医療福祉大102・5点[3]東北福祉大76点


第99回全国高校野球選手権福島大会

□3回戦/2017年7月15日(土)

喜多方0ー7聖光学院(7回コールド)、福島東2ー1須賀川、若松商1ー9福島商(7回コールド)、修明2ー4日大東北郡山9ー0ふたば未来学園(7回コールド)、磐城4ー2小高産業技術、学法福島2ー0福島西、福島成□5ー4二本松工、学法石川9ー0相馬(7回コールド)、磐城農1ー9光南(7回コールド)、須賀川桐陽0ー6会津いわき光洋7ー4会津若松ザベリオ学園、白河実5ー4帝京安積、塙工3ー6郡山商、いわき総合6ー13安積(7回コールド)


第99回全国高校野球選手権山形大会

2017年7月26日(水)
□決勝/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアム)
日大山形が4年ぶり17回目の優勝
山形中央 012 000 000  3
日大山形 130 034 05×  16
(山)村上、高地、佐藤智、遠藤
(日)森田
□本塁打 大泉(山)舟生(日)

■日大山形今大会結果

□2回戦/山形電波工3-8(11安打)□3回戦/寒河江工0-7(11安打)□準々決勝/山形南1-5(12安打)□準決勝/酒田南4-5(10安打)□決勝/山形中央3-16(22安打)

■日大山形チームの特徴

技巧派の森田は制球力がよく、テンポの良い投球が持ち味。ほかにも本格派右腕の沼沢拓、左腕の近藤皓、中西と投手層は厚い。打線は3本塁打11打点の4番舟生を中心に上位下位ともに力がある打者が並ぶ。

■日大山形 1958(昭和33)年に山形第一として設立された私立校。生徒数1170人(女子411人)。野球部は1958年創部で部員は84人(マネージャー2人含む)。甲子園は春3度、夏17度目の出場。主なOBは栗原健太(元楽天)。所在地は山形市鳥居ケ丘4の55。江口善紀校長。

■山形最近10年の決勝と甲子園成績■

※左から[年]、優勝校、スコア、準優勝校、〈甲子園成績〉

[2008年]酒田南6-2羽黒〈初戦敗退〉[2009年]酒田南17-0新庄東〈初戦敗退〉[2010年]山形中央4-3鶴岡東〈初戦敗退〉[2011年]鶴岡東3-2山形中央〈初戦敗退〉[2012年]酒田南6-5日大山形〈初戦敗退〉[2013年]日大山形7-3米沢中央〈4強〉[2014年]山形中央5-2酒田南〈3回戦〉[2015年]鶴岡東13-2羽黒〈3回戦〉[2016年]鶴岡東10-8山形中央〈初戦敗退〉[2017年]日大山形16-3山形中央〈?〉


決勝進出の日大山形

□準決勝 山形中央×山形城北戦 

2017年7月22日(土)
□準決勝/第1試合/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた)
日大山形 000 310 001  5
酒田南  100 003 000  4
(日)近藤皓、中西ー舟生(酒)阿部ー佐藤敦
□本塁打 佐藤敦(酒)□三塁打 板坂(日)□二塁打 村井(酒)近藤大(日)

○…同点に追いつかれ迎えた最終回の日大山形の攻撃。先頭5番近藤大が左中をやぶる二塁打で出塁。犠打で三塁に進むと7番鹿野の右前適時打で勝ち越しに成功。近藤皓を継いだ2年生左腕投手の中西が粘り強く強豪打線を抑えた。●…酒田南は6回に佐藤敦がバックスクリークに飛び込む3点本塁打を放って同点に。7、8回に好機をつくるが併殺打に倒れ、得点を挙げることができなかった。

【日大山形の先発メンバー】[中]鈴木[左]後藤[二]斎藤史[捕]舟生[一]近藤大[右]石川[遊]鹿野[投]近藤皓[三]板坂【酒田南の先発メンバー】[中]村上[二]河野[右]与木[一]豊川[三]長嶺[遊]中西[捕]佐藤敦[投]阿部[左]村井

□同/第2試合/同
山形中央 254 41  16
山形城北 002 00   2
(5回コールド)(中)遠藤ー武田和(城)前田、竹田、本間ー鈴木
□本塁打 田村(中)□三塁打 田村、鈴木(中)□二塁打 安部、鈴木(城)

○…山形中央が13安打、毎回得点で5回コールド勝ち。1回、死球などで出塁、小森の左前打で先制。2回には相手守備の乱れや足技などで一挙5点を奪った。3回までに11点を挙げ、試合を優位に進めた。●…山形城北は、3回1死一、二塁から安部の二塁打で2点を返したが、その後、5回に二死満塁の好機をつくるが、山形中央の遠藤に抑えられた。

【山形中央の先発メンバー】[一]青木[二]田村[左]大泉[中]佐藤寛[遊]小森[右]渡部[三]鈴木[捕]武田和[投]遠藤【山形城北の先発メンバー】[遊]安部[左]栗原[右]伊藤[捕]鈴木[一]本間[二]武田[三]深瀬[投]前田[中]河合

山形城北は2002年の創部以来、最高のベスト4に進出した。マウンドを託されたのは主将で背番号10の前田豊投手(3年)。「絶対に抑える」という意気込みは初回でくじかれた。踏み込んでくる山形中央の強力打線に制球が不安定になり、四球を出した。直球がだめなら緩い球を使ったが、効き目がない。機動力で得点を重ねられた。二回途中で降板。7失点し、しばらく気持ちの切り替えができなかった。前田投手にとって準決勝は悔しい思い出となったが、「来年はきっと超えてくれる(ベスト4)」と後輩に思いを託した。

【日大山形】□部長 園田剛樹(36)□監督 荒木準也(45)

□選手[投・1]森田南々斗(3年)右右、172、60、143[控・11]沼沢拓実(3年)右左、176、80、ー[同・12]信田拓人(2年)右右、168、80、ー[同・13]斎藤好誠(3年)右右、179、85、333[同・14]中西翔(3年)左左、169、67、000[同・15]深瀬□太(3年)右左、170、63、000[同・16]手塚隆之輔(3年)右左、173、65、1.000[同・17]沼沢大輔(3年)右左、184、75、000[同・18]武田辰海(3年)右右、165、65、ー

□県大会/5勝□打率.377□得点/41得点□失点/11失点


2017年7月20日(木)
□準々決勝/天童市スポーツセンター野球場
九里学園 001 020 00  3
山形城北 500 301 01  10
(8回コールド)(九)千葉、門脇、斎藤ー三塚、戸田悠、菊田(山)本間、前田、竹田ー鈴木大
□本塁打 安部(山)□三塁打 栗原、伊藤(山)□二塁打 神保(九)設楽、武田(山)
●…九里学園は今大会初登板の千葉投手が先発。4安打を打たれ、5点を失った。初回からマウンドに登った門脇投手も4回3分の1を投げ安部の本塁打を含む5安打3失点と追加点を奪われた。エース斎藤投手は、今大会に入って腰痛を悪化させ、これまでマウンドに登ることはなかっだが、7回から志願して3番手として登板した。山形城北は、3試合連続のコールド勝ち。夏の舞台8の4強入りを果たした。追加点のほしい場面で1番安部内野手にランニングホームランが飛び出した。【九里学園先発メンバー】[二]小林[左]清野[遊]門脇[一]菊田[右]斎藤[捕]三塚[三]戸田悠[中]神保[投]千葉【山形城北先発メンバー】[遊]安部[左]栗原[右]伊藤[一]設楽[捕]鈴木[投]本間[二]武田[三]深瀬[中]河合
□同/同
山形中央 000 003 300 6
羽  黒 001 010 000   2
(山)村上、遠藤、佐藤智ー武田和(羽)田中、佐藤幸、金子、高橋ー秋保
□三塁打 田村(山)

○…山形中央は6回に4安打を集め逆転に成功、7回にも3点を加えた。5回途中から3番手で佐藤が好リリーフを見せた。【山形中央先発メンバー】[一]青木[二]田村[右]大泉[中]佐藤寛[遊]小森[三]高橋[左]鈴木[捕]武田和[投]村上
□同/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた)
日大山形 400 000 010  5
山形南  000 000 010  1
(日)沼沢拓、森田ー舟生(山)森ー今部
□本塁打 舟生(日)□三塁打 鈴木、鹿野(日)□二塁打 井上(山)

…日大山形は初回、1番鈴木の三塁打、2番後藤の犠飛で先制。4番舟生の2点本塁打などで一挙4点を奪った。先発の沼沢拓は2安打1失点で、最後は森田が締めた。【日大山形先発メンバー】[中]鈴木[左]後藤[二]斎藤史[捕]舟生[一]近藤大[右]沼沢大[遊]鹿野[投]沼沢拓[三]板坂
□同/同
山形商 010 001 0  2
酒田南 002 103 3  9
(7回コールド)(山)秋葉、佐藤ー山木(酒)阿部ー佐藤敦
□二塁打 秋葉(山)村井、長嶺、河野(酒)

○…酒田南は、緊急登板した2年生左腕阿部が好投した。7回2失点に抑えた。【酒田南先発メンバー】[中]村上[二]河野[右]与木[一]豊川[三]長嶺[投]阿部[捕]佐藤敦[遊]福間[左]村井 


2017年7月19日(水)
□3回戦/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた)
山形工 200 101 000 4
羽 黒 020 120 03× 8
(山)田村、佐藤海、結城ー後藤(羽)田中、佐藤幸ー秋保
□本塁打 平向(羽)□三塁打 竹内(羽)□二塁打 長岡(山)竹内、秋保(羽)
□同/同
山形中央 300 103 014  12
鶴岡東  000 100 103    5
(山)村上、佐藤智、遠藤ー武田和(鶴)木村、吉住、小林一ー三浦、沢井、七海
□本塁打 鈴木(山)□二塁打 佐藤智、高橋(山)永田(鶴)
□同/天童市スポーツセンター野球場
鶴岡工  000 000 0  0
山形城北 001 104 1  7
(7回コールド)(鶴)石川、佐藤泰ー竹田ー鈴木
□本塁打 鈴木(山)□二塁打 武田(山)
□同/同
九里学園 000 001 100 01  3
酒田光陵 000 000 020 00  2
(延長11回)(九)門脇ー戸田悠(酒)佐藤大心、阿蘇ー高橋海
□二塁打 門脇(九)高橋巧、佐藤陽、高橋海(酒)
○…息詰る投手戦を九里学園が制した。九里学園は6回に斎藤の適時打で先攻。11回に2年生捕手の戸田悠の適時打で勝ち越した。完投した門脇は8三振を奪う力投。
【九里学園先発メンバー】[二]小林[左]清野[投]門脇[一]菊田[右]斎藤[三]三塚[捕]戸田悠[中]神保[遊]高橋


2017年7月18日(火)

□3回戦/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた)

寒河江工 000 000 00 0

日大山形 201 100 03 7

(8回コールド)(寒)設楽ー菊地(日)近藤皓ー舟生

□二塁打 佐藤駿(寒)斎藤史(日)

□同/同

山形南 002 030 300 8

鶴岡南 000 002 400    6

(山)森谷、井上、森ー今部(鶴)菅原ー兼子

□本塁打 阿蘇(鶴)□三塁打 荒井、岡崎(山)□二塁打 中野2、岡崎(山)兼子、田沢、佐藤礼2(鶴)

□同/天童市スポーツセンター野球場

酒田南  111 331 10

山形明正 000 000     0

(6回コールド)(酒)渡辺、笹原ー佐藤敦(山)安部、牧野ー鈴木優

□二塁打 村井、与木、長嶺(酒)小関(山)

□同/同

北村山 110 100 000 3

山形商 010 112 10× 6

(北)日塔ー二戸(山)柴崎、佐藤広ー山木

□三塁打 秋葉(山)□二塁打 深瀬(山)


2017年7月17日(月)
□2回戦/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた)
山本学園 000 000 020 0  2
鶴岡東  000 000 200 1  3
(延長10回)(山)本間、高橋渉、渡辺ー高橋翼(鶴)小林一、吉住ー沢井、三浦
□本塁打 高橋翼(山)□二塁打 森谷、浅野(山)小林、石橋(鶴)
○…プロ5球団6人のスカウトが見守る中、最速149㌔を誇るドラフト候補の鶴岡東の右腕吉住晴斗(3年)が、2ー1の8回1死三塁から登板。同点適時打を浴びるものの、その後は無失点に抑え、10回2死満塁から佐藤壮馬外野手(3年)がサヨナラ右前打を放ち、試合を決めた。185㌢、85㌔の体格の吉住は、4月29日の酒田光陵との庄内地区予選以来、約2カ月ぶりの公式戦登板となった。この日の2球目に最速の145㌔を計測。常時140㌔台の直球とに120㌔台の鋭角スライダーを織り交ぜ、2回2/3を2三振、許した安打は適時打の1本だけに抑えた。
□同
山形中央 410 037 15
谷  地 100 030     4
(6回コールド)(山)高橋洋、田村、小森、遠藤ー武田和(谷)安孫子統、土田ー菊地

□三塁打 青木(山)□二塁打 青木、武田和、大泉(山)斎藤京(谷)
○…高校通算52本塁打の山形中央3番大泉周也外野手(3年)は、3打数2安打2打点と活躍した。6回の第4打席では、直球を逆方向に打ち返し、左翼フェンス直撃の2点二塁打を放った。
□同
鶴岡工   100 001 020  4
米沢興譲館 000 000 001  1

(鶴)佐藤泰、石川ー佐藤塁(米)斎藤匠、山木ー武井

□三塁打 川村(鶴)□二塁打 高橋佳2(米)

●…米沢興譲館は、毎回好機を作ったが、あと一本が出ず敗退。4番高橋佳介内野手は2安打1打点の活躍。【米沢興譲館の先発メンバー】[中]佐藤豪[遊]川崎[左]鈴木[一]高橋[捕]武井[投]斎藤匠[右]山木[三]斎藤創[二]後藤


第5日/2017年7月16日(日)/2回戦/米沢市営野球場/第1試合

九里学園 140 000 000 5

天  童 000 000 000    0

(九)門脇ー菊田(天)赤平、阿部陸ー須藤

□二塁打 門脇(九)小野(天)

○…九里学園は初回4番菊田の犠飛で先制、2回には3番門脇の走者一掃の二塁打と5番斎藤の適時打で4点を加点し、序盤に5点差をつけた。九里学園は代わった阿部陸からも安打を放ちチャンスを広げるが後一本が出ず、中盤、後半は阿部陸に粘り切られ得点を挙げることができなかった。九里学園は9安打で、1番小林、3番門脇、8番三塚が2安打ずつを放った。先発の右腕門脇は7安打を許すが得点を与えず完封で投打で活躍した。

【写真】最後の打者をうちとりガッツポーズの門脇投手(九里学園)

【九里学園先発メンバー】

天童の2番手阿部陸投手が好投(九里学園戦)

2回一死2塁の場面でマウンドに登った。味方の好捕にも助けられ7回3分の2を投げ、7安打無失点に抑えた。

春の大会までは先発投手だった。変化球主体の阿部陸から直球主体の赤平投手に継投すると打たれるケースが多かったことから、赤平投手でいけるとこもでいき、その後に阿部陸投手が投げる作戦に変わった。敗れはしたが、九里学園の強力打線を相手に全力で投げることができ、満足そうな表情をしていた。

 

□2回戦/県野球場(荘内銀行日新製薬スタジアム)
寒河江工 201 100 000 2  6
山形学院 100 002 100 0  4
(延長10回)(寒)設楽ー菊地(山)飯野、大場勇、工藤ー黒田□二塁打 鈴木友(寒)
□2回戦/酒田市光ヶ丘野球場
酒田西  100 110 003  6
酒田光陵 050 000 04×  9
(西)佐藤ー石川(光)阿蘇、堀ー高橋海□三塁打 佐々木(光)□二塁打 田沢(西)
□2回戦/新庄市民球場
北村山 101 005 000  7
新庄南 000 120 010  4
(北)日塔ー二戸(新)溝越、早坂ー梶浦□二塁打 伊藤(北)梶浦(新)

□2回戦/米沢市営野球場
山形城北 204 002 2  11
米沢工  000 010 0    1
(7回コールド)(山)竹田ー鈴木(米)中沢、坂野尚ー梅津

□本塁打 設楽(山)□三塁打 伊藤(山)□二塁打 竹田、栗原(山)

○…山形城北が14安打で11点を奪い7回コールド勝ち。先発の竹田は最速136㌔の直球で8三振を奪い完投。【米沢工先発メンバー】[左]鈴木貴[二]前田[投]中沢[中]星[三]鈴木凌[一]坂野功[捕]梅津[右]本田[遊]小林
□2回戦/酒田市光ヶ丘野球場
米沢興譲館 1
鶴岡工   1
(1回ノーゲーム)
(米)斎藤匠(鶴)佐藤泰

※17日(月)、10時〜酒田市光ヶ丘野球場
□同/新庄市民球場
山形工  100 004 13  9
東桜学館 000 000 20  2
(8回コールド)(山)田村ー後藤(東)林ー小川□二塁打 田村、木島(山)
□同/県野球場
新庄神室 100 000 004 0  5
山形商  100 000 220 1  6
(延長10回)(新)内田、倉橋ー鈴木(山)秋葉、佐藤ー山木□二塁打 秋山、秋葉(山)


第4日/2017年7月15日(土)

□2回戦/米沢市営野球場

長  井 020 002 000  4

山形明正 100 000 004  5

(長)高橋良、渡部啓、竹田ー結城(山)安部、牧野ー鈴木優

□三塁打 那須(長)加藤(山)□二塁打 鈴木理(山)○…山形明正は9回に代打加藤の三塁打など4長短打を集めてサヨナラ勝ちした。長井は2回に那須の三塁打で逆転し試合を有利に進めたが投手の高橋良が死球を受け降板後に得点を許した。結城は4打数3安打と活躍した。【長井先発メンバー】[右]渡部壮[三]海老名[二]長谷部[捕]結城[中]鈴木翔[一]阿部[遊]五十嵐[投]高橋良[左]那須

□同/米沢市営野球場

米沢中央 000 000 050  5

鶴岡南  021 002 001  6

(米)斎藤智ー金子(鶴)菅原ー兼子

□二塁打 栗本、田沢(鶴)斎藤智、竹俣(米)

○…九回鶴岡南は一死一、二塁で3番佐藤礼が右前打を放ちサヨナラ勝ちを収めた。米沢中央は8回に3本の長短打に2四死球などを絡めて5点を奪い同点に追いついた。米沢中央の主戦左腕斎藤智は鶴岡南から14奪三振の好投を見せるが勝てなかった。【米沢中央先発メンバー】[二]竹俣[中]斎藤柊[捕]金子[一]大竹[左]菅[右]佐川[遊]高梨[三]三須[投]斎藤智

第4日/2017年7月15日(土)

□2回戦/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアム)

山形電波 101 100 000 3

日大山形 230 000 21×    8

□同/酒田市光ヶ丘野球場

酒田南 112 000 45  13

酒田東 012 000 00  3

(8回コールド)

新庄北 120 000 00 3

羽 黒 201 005 02   10

(8回コールド)

□同/新庄市民球場

山形南   000 000 100 003  4

東海大山形 000 001 000 000  1

(延長12回)

□1回戦/県野球場

南 陽 010 110 000  3

谷 地 000 111 10×  4

(南)梅津、船山ー横山(谷)安孫子統、土田ー菊地

□三塁打 梅津、高世(南)□二塁打 船山(南)斎藤、田中、安孫子統(谷)

○…谷地は7回裏、2死から安孫子統、土田の長短打で勝ち越し、逃げ切った。南陽は7回無死1、3塁のチャンスに後一本がでなかった。

【南陽先発メンバー】[中]大場[捕]横山[遊]鳥取[投]梅津[三]那須[一]安部[右]船山[左]高世[二]井上

□同/県野球場

長井工  000 00  0

山本学園 063 4×  13

(5回コールド)

(長)大宮ー小松(山)後藤、本間、高橋渉ー八鍬、高橋翼

□本塁打 浅野(山)□三塁打 井上、佐藤、斎藤(山)□二塁打 秋葉、本間、伊藤(山)

○…山本学園が15安打で圧勝した。2回に浅野のランニング本塁打などで一挙6点を挙げた。長井工は初回に2死二、三塁の好機に一本がでなかった。【長井工先発メンバー】[二]吉崎[遊]笹[三]鈴木凌[投]大宮[捕]小松[中]柳元[一]五十嵐[右]金子[左]鈴木翔

□同/新庄市民球場

山形工 302 111 000  8

米沢商 000 200 020  4

(山)田村ー後藤(米)白木、松田、安部晴ー田村

□三塁打 大竹(山)□二塁打 赤平2、長岡、後藤(山)島津(米)

○…山形工は大竹、後藤、赤平らの長打で打ち勝った。米沢商は8回に2点を返すが及ばなかった。【米沢商先発メンバー】[遊]渋谷[捕]田村[一]広居心[右]安部要[左]島津[三]我妻[二]松田[投]白木[中]安部晴

第3日/2017年7月14日(金)

□1回戦/酒田市光ヶ丘野球場

置賜農  000 000 0  0

酒田光陵 113 010 1  7

(7回コールド)

(置)重野ー加藤颯(酒)阿蘇、持田ー高橋海

□三塁打 坂野(置)□二塁打 高橋巧、佐藤大、佐藤和2、村上、高橋海(酒)

○…酒田光陵は毎回安打で得点を重ねた。置賜農は3回に坂野が三塁打を放ったが、本塁が遠かった。

【置賜農先発メンバー】(三)坂野(一)加藤一(投)重野(捕)加藤颯(二)近野(中)油井(右)江本(遊)佐藤(左)笹木

□同/同

鶴岡高専  100 020 200  5

米沢興譲館 001 160 00×  8

(鶴)皆川、小野寺、難波ー佐藤颯(米)山木、斎藤匠ー武井

□二塁打 佐藤颯、門脇、佐藤祐(鶴)

○…米沢興譲館は5回に3安打4四死球、敵失などを絡め6点を奪って逆転した。

【米沢興譲館先発メンバー】(中)佐藤豪(遊)川崎(左)鈴木耕(一)高橋(投)山木(捕)武井(右)村上(三)斎藤創(二)後藤

□同/米沢市営野球場

荒 砥 000 01  1

米沢工 344 0×  11

(5回コールド)

(荒)早川ー渋谷(米)須貝、坂野尚ー梅津

□三塁打 鈴木貴(米)□二塁打 後藤(米)早川(荒)

○…米沢工は10安打と12盗塁で大勝した。

【米沢工先発メンバー】(三)鈴木凌(二)前田(右)中沢(左)鈴木貴(捕)梅津(一)後藤(中)渡部(投)須貝(遊)小林

【荒砥先発メンバー】(投)早川(中)新野(遊)迎田(二)横山(捕)渋谷(一)野口(三)紺野(左)橋本(右)梅津

□1回戦 鶴岡中央5ー15山形学院(6回コールド)、寒河江工7ー0山形東(8回コールド)、新庄神室7ー4上山明新館、天童10ー0左沢(6回コールド)、新庄東7ー8東海大山形新庄南7ー4庄内総合


第2日/2017年7月13日(木)

□1回戦/米沢市営野球場

高 畠 000 002 000  2

鶴岡南 001 101 12×  6

(高)東條、竹田ー金田(鶴)菅原ー兼子

□二塁打 東條(高)坂田、佐藤礼(鶴)

●…高畠は6回に4番東條が、一死一、二塁で二塁打を放ち同点に追いつくが、鶴岡南は小刻みに加点した。【高畠先発メンバー】(三)青木(二)佐藤(捕)金田(投)東條(遊)古藤(一)阿部(左)市川雄(右)白幡(中)武田元

□同/同

小 国 020 00  2

長 井 429 5×  20

(5回コールド)

(小)貝沼、渡部ー和田(長)竹田、村上ー結城

□三塁打 長谷部、高橋良(長)横井(小)□二塁打 阿部(長)

○…地力にまさる長井が14安打8四球を選び、コールド勝ち。3番長谷部、4番結城は4打点の活躍。

【長井先発メンバー】(右)渡部壮(三)海老名(二)長谷部(捕)結城(左)鈴木翔(一)阿部(中)高橋良(遊)五十嵐(投)竹田

【小国先発メンバー】(遊)斎藤(投)貝沼(捕)和田(三)渡部(一)伊藤(右)今(中)横井(左)安部(二)金

□1回戦 寒河江0ー6酒田東、村山産1ー8新庄北(7回コールド)


第1日/2017年7月12日(水)/県野球場(荘内銀行・日新製薬スタジアム)
□1回戦
米沢東  200 000 0  2
山形電波 008 010 ×  9
(7回コールド)
(米)笹木、金子、長瀬ー佐藤拓(山)武田真ー増川

□三塁打 佐藤(山)高橋匠(米)□二塁打 高橋匠、金子

●…米沢東は初回、4番高橋陽の中前打、5番高橋匠の二塁打などで2点を先行したものの、3回に山形電波が長短打7本を集める猛攻で逆転した。米沢東は山形電波の武田真のキレのある変化球をとらえられず大敗した。【米沢東先発メンバー】(中)情野(遊)羽賀(一)金子(三)高橋陽(右)高橋匠(二)小野(左)大河原(捕)佐藤拓(投)笹木

【組み合わせ表】

組み合わせ抽選会が2017年6月29日(木)、山形市内で行われ出場49校の対戦相手が決まった。大会は7月12日10:30から開会式に続いて、米沢東ー山形電波工の対戦を皮切りに熱戦がスタートする。優勝校は8月7日に阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で今玖する全国高校野球選手権大会に出場する。

2年連続出場で3年連続を狙う鶴岡東は、羽黒山形中央など強豪校がひしめくブロックに入った。第1シードの日大山形は、お互いに勝ち進めば昨年の夏に敗れた酒田南と準決勝で対戦。春の大会は連合チームで出場した小国と荒砥とは、それぞれ単独チームで出場する。開会式の選手宣誓は長井の高橋良輔主将に決まった。