■地面だし競争WORD CUP IN肘折【大蔵村】

□日時 2020年02月23日(日)9:40〜

□場所 大蔵村肘折生涯学者鵜センター

■茂吉忌合同歌会【上山市】

□日時 2020年02月23日(日)12:30〜

□場所 上山市の斎藤茂吉記念館

[スポーツ]

■サッカーJ2開幕

モンテディオ山形×ジュビロ磐田

□日時 2020年02月23日(日)14:00〜

□場所 静岡県磐田市ヤマハスタジアム

《2月23日》▶天皇誕生日

 


■山形空港ウインターフェスティバル【東根市】

□日時 2020年02月22日(土)10:00〜

□場所 東根市の山形空港

《2月22日》▶竹島の日□記念式典□2020年02月22日(土)□場所 島根県松江市県民会館▶猫の日

■炭焼き体験会【白鷹町】

□日時 2020年02月22日(土)9:30〜13:00

□場所 白鷹町ふるさと森林公園の炭焼き窯

□内容 白炭を窯から取り出す「炭出し」や、松ぼっくりなどの「飾り炭」作りを西置賜ふるさと森林組合のメンバーから学ぶ。取り出した炭を使い持参した野菜などをしちりんで焼いて食べる食べる体験もある□参加費 500円(保険料など込み)。汚れてもいい服装で参加する。申し込みは02月21日(金)まで□問 白鷹町農林課TEL0238-85-6125・西置賜ふるさと森林組合TEL0238-86-2310


■雪旅籠の灯り【西川町】

□日時 2020年02月21日(金)〜23日(日)と29日(土)〜3月1日(日)17:50〜□場所 西川町の月山志津温泉

《2月21日》▷日刊新聞創刊の日


■山形県写真展【山形市】

□日時 2020年02月20日(木)〜3月22日まで/10:00〜

□場所 山形市の山形美術館

■寺島実郎「知の再武装」ライブ・ビューイング塾【山形市】□日時 2020年02月20日(木)9:00〜□場所 山形市のムービーオンやまがた

《2月22日》▷小林多喜二忌


■第12回まほろばの里民話フェスタ【高畠町】

□日時 2020年02月15日(土)13:00〜□場所 高畠町分かホールまほら□内容 町内6地区の小学校から2〜6年生49人が出演し、「あわて者」「貧乏神と福の神」など計42演目を披露する。二井宿語り部の会の佐藤吉雄さんによる民話「子狸の恩返し」もある□入場 無料□問 高畠町社会教育課TEL0238-52-4487


■槙原敬之容疑者を覚醒剤所持の疑いで逮捕【事件・事故】

警視庁組織犯罪対策5課は2020年02月13日(木)、覚醒剤と危険ドラッグ「ラッシュ」を所持していたとして、覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(同)の疑いでシンガー・ソングライター槙原敬之(本名・範之)容疑者(50)=東京都渋谷区=を逮捕した。1999年8月にも覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕され、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を言い渡された。槙原容疑者は1990年デビューし、「どんなときも。」などのヒット曲で知られる。


■上山市民俗行事「加勢鳥(かせどり)」【上山市】□日時 2020年02月11日(祝・火=建国記念日)安全祈願式は10:00〜□場所 上山市の上山城正門前広場、その後市内へ。□わらで編んだケンダイをまとい「カッカッカーのカッカッカー」と独特な掛け声で街を練り歩く民俗行事「加勢鳥」は、江戸時代初期に始まったとされる。明治時代に途絶えたが、1959年(昭和34年)に有志が復活させた。現在は地元保存会が継承している。この日は地元のほか県外や海外からの計34人が加勢鳥に扮し参加。沿道から火伏や商売繁盛、五穀豊穣を願う祝い水を浴びせられた。

《2月11日》▶建国記念日

《2月11日》野村克也氏死去 プロ野球で活躍【お悔やみ

プロ野球の南海(現ソフトバンク)で戦後初の三冠王に輝き、捕手兼監督を務め、ヤクルト、阪神、楽天の監督として3度の日本一を果たした野村克也(のむら・かつや)氏が2020年2月11日(火・祝)03時30分、虚血心不全のため死去。84歳だった。京都府出身で京都・峰山高校から1954年にテスト生で南海に入団。3年目で定位置を獲得し強打の捕手として活躍。1965年に戦後初の三冠王に輝いた。1970年から兼任獲得を務め1973年にリーグ優勝を果たした。打者を〝ささやき戦術〟で翻弄し、『生涯一捕手』を貫きロッテ、西武と渡り歩き1980年に45歳で現役を引退した。通算3017試合に出場し、2901安打、657本塁打、1988打点(歴代2位)をマーク。8年連続を含む本塁打王9度のほか、打点王7度、MVP5度の輝かしい成績を残した。1990年にヤクルトの監督に就任し、データ重視の「ID野球」で4度のリーグ優勝、3度の日本一を達成。1999年から阪神監督を務め3年連続最下位に終わった。社会人野球シダックス監督を経て2006年から楽天で4シーズン指揮を執り、2009年に順位を2位に押し上げ球団初のクライマックスシリーズ進出を果たした。監督通算1565勝1563はいた76割れで勝利数は歴代5位。試合後のインタビューでの独特のぼやきが人気を集め、「ノムさん」として親しまれた。


《02月09日》金戸凛、親子3代での五輪出場逃す!!【飛び込み競技】

飛び込み国際大会派遣選手選考会第5日は2020年02月09日(日)、東京辰巳国際水泳場で女子3㍍板飛び込み決勝などがあり、祖父母、父母に続く五輪出場を目指した金戸凛(16=セントラル)は、女子板飛び込みで4位で、五輪最終予選を兼ねるワールドカップ(W杯)東京大会(4月21〜26日)代表を逃した。2020東京五輪での〝親子3代五輪出場〟はなくなった。

五輪出場が内定している三上紗也可(19)と2位に入った榎本遥香(23)、男子高飛び込みは1位で13歳の中学1年、玉井陸斗と2位に入った西田玲雄(19)がワールドカップ(W杯)に派遣されることが決まった。

金戸凛は昨年の世界選手権(初出場)の高飛び込み準決勝で右肩を負傷。9月の国体は亜脱臼で途中棄権をしていた。さらに今年1月には再び亜脱臼で3週間練習できず苦しんできた。

金戸一家は親子3代に渡って飛び込み競技をやっており、祖父の金戸俊介さん(80)と祖母の久美子さん(83=旧姓渡辺)はローマ60、東京64五輪に出場。そして父の金戸恵太さん(52)と母の幸さん(51=旧姓元渕)はソウル88、バルセロナ92、アトランタ96五輪に出場し、恵太さんは92五輪高飛び込み8位、幸さんは96五輪板飛び込み6位入賞。さらに姉の華さん(21)、兄の快さん(18)も飛び込み選手のアスリート一家だ。

▶金戸凛(かねと・りん)

□生年月日/2003年7月18日□出身地/東京都□出身校/日出中学校→日出高校□所属/セントラルSC

▶金戸恵太(かねと・けいた)父親

□生年月日/1967年4月29日□出身地/東京都□出身校/日大豊山高→日本大学□現在 KANETO Diving Clubで指導者として活躍

▶金戸幸(かねと・さち)母親

 

□生年月日/1968年12月23日□出身地/奈良県□出身校/天理大学□身長/体重(過去データ)158・5㌢/49㌔□現在 日出高校の体育教師

▷金戸凛選手の母親金戸幸(旧姓元渕)さんのCMです。

▶テコンドーの五輪代表4人が決定【テコンドー】

テコンドーの東京五輪日本代表最終選考会が2020年02月09日(日)、岐阜県羽島市で行われ、女子57㌔級は2015年世界選手権優勝の浜田真由(ミキハウス)が制し、3大会連続での代表に決まった。女子49㌔級は全日本選手権3連覇中の山田美論(城北信用金庫)が優勝し初の代表に。男子58㌔級は全日本選手権3連覇をしている鈴木セルヒオ(初・東京書籍)が制覇、男子68㌔級では弟の鈴木リカルド(初・大東大)が優勝し、東京五輪代表4人が決定した。

■市民けん玉大会【長井市】

□日時 2020年2月9日(日)□場所 長井市のTASビル□内容 競技用けん玉生産日本一の長井市で市民の中で最もけん玉がうまい人を決める大会。個人戦は予選と上位8人で争う決勝トーナメントがあり、1対1で対戦。指定された技に互いに挑み技がきれいに決まるか競う。個人で優勝し市長賞を獲得したのは地元の平野小学校2年の青木小羽さん(7)。4人1組で争う団体戦には8チームが出場し、地元の長井小学校けん玉クラブが優勝した。主催はけん玉のふる里プロジェクト実行委員会(土屋孝俊実行委員長)。 


《2020年02月08日「土」イベント》

■陸上自衛隊第6師団音楽まつり【東根市】□場所 東根市の神町駐屯地□内容 第6師団管轄の山形、宮城、福島の隊員110人が出演し、第6音楽隊、らっぱ隊、和太鼓クラブの演奏。ほかに天童高ダンス部、天童一中吹奏楽部などの出演もあった。

■第19回まほろば冬咲きぼたんまつり【高畠町】

□日時 2019年02月08日(土)〜11日(火・祝)

□場所 〈メイン会場〉高畠町太陽館(JR高畠駅)〈共催会場〉よねおりかんこうセンター(2020年 新春福引きまつり、こもぼたん/3㍍の啓翁桜展示)高畠ワイナリー(こもぼたん展示)

□内容 [8日オープンイベント]10:00〜神事、ふるまい餅、たかっき・はたっき登場[8日やまがた舞子とまほろば銘酒の宴]優雅な「やまがた舞子」の舞と美味しいお料理、地酒とワインを楽しむ▷会場/旅館エビスヤ/開宴18:00〜▷参加費/6500円▷問/高畠町観光協会TEL0238-57-3844

[9日町内巡り周遊バス]まほろばの里案内&まほろば語り部の会案内▷出発13:00〜到着15:30▷料金無料(予約優先)▷問/高畠町観光協会TEL0238-57-3844[9日・11日ステーションライブ]▷時間14:00〜16:00▷ライブ情報は「高畠町観光協会」HPでで[8〜11日]名物おまつり売店[8〜11日]太陽館温泉[8〜11日]太陽館売店

□総合問い合わせ/まほろば冬咲きぼたんまつり実行委員会(一社)高畠町観光協会TEL0238-57-3844〈主催〉高畠町総合観光推進協議会

■米沢の冬を彩る「上杉雪灯篭(とうろう)まつり」【米沢市】□日時 2020年02月08日(土)〜09日(日)□場所 米沢市の上杉神社周辺□内容 雪不足の影響で灯篭数は43基と例年よりも減少。


《2020年02月07日》小平が1000㍍優勝

スピードスケートのワールドカップ(W杯)第5戦第1日は2020年02月07日、カルガリーで行われ、女子1000㍍で小平奈緒(相沢病院)=写真=が1分12秒65で優勝。ワールドカップ1000㍍は2季ぶり通算5度目の優勝で、500㍍を合わせ31勝目となった。シーズン前半戦は思うように滑れていなかったことで、今回の勝利に小平は「一段上がれた」と自信を取り戻し、主戦場とする500㍍で世界記録樹立を狙っていく。

同日の結果。優勝者と日本最上位。□男子500㍍[1]ルスラン・ムラショフ(ロシア)34秒04[4]新浜立也(高崎健康福祉大職)34秒22□男子500㍍Bクラス[1]山中大地(電算)34秒23□男子1500㍍[1]デニス・ユコフ(ロシア)1分43秒23[6]山田将矢(日本電産サンキョー)1分44秒16□男子1500㍍Bクラス[4]一戸誠太郎(ANA・山形中央高出)1分43秒84□女子1000㍍[1]小平奈緒(相沢病院)1分12秒65□女子1000㍍Bクラス[2]高木菜那(日本電産サンキョー)1分15秒08□女子3000㍍[1]マルティナ・サブリコバ(チェコ)3分54秒93□3000㍍Bクラス[5]佐藤綾乃(ANA)4分3秒42


■上杉神社節分祭【米沢市】

□日時 2020年02月03日(月)16:00〜□場所 米沢市の上杉神社

■鳥海月山両所宮節分祭【山形市】

□日時 2020年02月03日(月)15:00〜□場所 山形市の鳥海月山両所宮