■春待ち市【川西町】

□日時 2018年2月24日(土)25日(日)10:00〜16:00

□場所 川西町フレンドリープラザ

□出店者 ハーブ利用委員会、coco※emo、布ぞふりのしげお商店、まっきー菜園、らぁじゃ、アロマ&ハーブふ・わ・わ、バスケット、大塚もち加工センター、さちこばあちゃんのお漬物、秋場フイーマーズG、やまがたの里の暮らし大学校まめ学部、わんわんYm、十印、玉庭地区交流センター四方山館、miging cafe、KOMFORTA、あっさり、神戸屋、yokomichi、Pink♥Stones、ひみつのおうちmicolu、Hand made「ちいず」、まっ直ぐ屋、こまつ屋、川西町観光協会わたしもおひなさま

□問 川西町観光協会TEL0238-54-1515(当日090-3360-1688)、川西町フレンドリープラザTEL0238-46-3311


■川西町体育協会表彰式【川西町】

□日時 2017年2月17日(土)

□場所 川西町町民体育館

□内容 町内のスポーツ功労者や優秀選手・団体を讃えるため開催している。各被表彰者は次の通り。(敬称略)▷長年にわたり競技の発展に尽力=深瀬源一(町レクリエーション協会・町陸上協会)小林俊一(小松スキークラブ)▷最優秀賞=小川恭平(山梨学院大ホッケー部)遠藤凪沙(立命館大ホッケー部)▷奨励賞=小林瑞希(米沢商高ホッケー部)▷栄光賞個人=情野有香、島貫優衣(以上かわにし陸上スポ少)小関樹(川西中飛び込み競技)高橋陸、新田渥、山田来夢(以上川西中サッカー)西村蓮(南陽高ライフル射撃)小関蓮(米沢工高飛び込み競技)平田祐登(米沢工高陸上)斎藤菜摘(米沢中央高バレーボール)遠藤楓、寒河江玲奈(以上羽黒高柔道)長沢日桜里(山形城北高陸上)高橋かおり(山形大陸上)小林はな(東海学院大ホッケー)片倉優季(早大ホッケー)小林悠(川西町陸上競技協会)原田恭兵、五十嵐圭太、小倉幸典(以上町ソフトボール協会)▷同団体=川西中男子ホッケー部、同中女子ホッケー部、置賜農高男子ホッケー部、米沢商高女子ホッケー部、町ホッケー協会山形クラブ、同協会Y・H・Cチェリーズ


【今日はなんの日】2月15日

◆カナダの国旗

世界で一番分かりやすくて個性的な国旗のひとつ。

1965年のこの日、左上にユニオンジャック(英国国旗)を配したデザインから、サトウカエデを中央に配した赤白デザインに変更された。樹液からメープルシロップができる。ホットケーキにかけると最高とか。


【今日はなんの日】2月13日

◆レークプラシッド五輪開幕

1980年、米国で開催。主役はスピードスケートの怪物エリック・ハイデン。500、1000、1500、5000、1万㍍の全5種目で金メダルを獲得。

五輪後は、あっさり引退し整形外科医になった頭脳も優秀。


【今日はなんの日】2月12日

◆ブラジャーの日

1923年のこの日、米国でコルセットに替わるものとして特許申請された。フランス語の「ブラシェール」(小さな袖なし下着)が語源。

日本では大正期に「乳房ホルダー」「乳房パット」という名称で衛生用品として薬局で売られたりした。


会津の雪まつり

■第19回会津絵ろうそくまつりーゆきほたるー【会津若松市】
□日時 2018年2月9日(金)・10日(土)17:30~21:00
□場所 会津若松市の鶴ヶ城、御薬園(メイン会場)

会津若松駅、東山温泉、北出丸通り、七日町通り、野口英世青春通り、大町通り、西若松駅東口広場、いにしえ夢街道、会津武家屋敷、飯盛山、芦ノ牧温泉、その他市内各所
□内容 会津の伝統的工芸品の一つである「会津絵ろうそく」。1本1本に職人技が感じられる会津絵ろうそくを皆さんに知ってもらおうとまつりを開催して、今年で19回を迎えた。鶴ヶ城や御薬園をはじめ市内各所に約10000本の蝋燭のあかりに照らされて雪景色に浮かぶ会津幻影をお楽しみください
□アクセス 鶴ケ城/ハイカラさん・あかべぇ「鶴ヶ城入口」下車、徒歩5分 

御薬園/ハイカラさん・あかべぇ「御薬園入口」下車、徒歩1分

□主催 会津絵ろうそくまつり実行委員会

□問 会津まつり協会TEL0242-23-4141



おきたま冬のオススメいべんと

■第17回まほろば冬咲ぼたんまつり【高畠町】□日時 2018年2月9日(金)〜12日(月)4日間□場所 メイン会場/高畠町の太陽館(JR高畠駅)□内容 ▷9日/オープニング(10:00〜)神事/餅つきふる舞い餅▷11日・12日/ステーションライブ(14:00〜16:00)出演アーティスト/11日・堀謙太郎/前田和亮(兵庫)/たぴなつき(うたたねこ。)/ペンタゴン(山形大学アカペラサークル)/12日・郷野結/TOMO▷12日/町内巡り周遊バス(まほろばの里案内人&まほろば語り部の会ご案内/12:00出発〜15:15到着)▷連日/名物おまつり売店/島根県直送ぼたん販売/おばこや/りんご苑/後藤屋▷連日/太陽館大広間休憩室無料開放・整体・エステ施術の人は入浴無料・お楽しみ抽選会(1000円以上お買い上げの方)▷同時開催/・桜の回廊登場・鍋フェスタ・啓扇桜、菜の花摘み体験・光の回廊★イルミネーション・雪像イベント!たかっき・はたっきを雪で作ろう!

□問 まほろば冬咲きぼたんまつり実行委員会(高畠町観光協会・山形県東置賜郡高畠町大字や真崎200番地の1)TEL0238-57-3844

■上杉雪灯篭まつりコンセプト

◎平和…ふるさと米沢、広くは現代の平和と発展の礎を築いた先人たちに感謝して、その御魂に献灯して恒久平和を願う

◎市民参加…雪の美を求め、雪を楽しむ市民参加型のおまつりを自らつくりあげ、実施することでふるさとを愛する心を醸成する

◎おもてなし…「おしょうしな」のおもてなしの心で観光客の方々を迎え、観光産業の発展と地域の活性化を図る

《鎮魂祭》

松が岬公園内にある鎮魂の丘には、巨大な雪で作った「鎮魂の塔」が設置され、第2次世界大戦で故郷の白い雪に思いを残しながら灼熱の南方で散った戦死者のための「鎮魂祭」が行われる。献灯のため市民の列はよる遅くまで続く。

■第40回上杉雪灯篭まつり【米沢市】

□日時 2018年(平成30年)2月10日(土)・11日(日)・12日(月)

□場所 米沢市の松が岬公園一帯

□内容 松が岬公園一帯の主会場に約300基の雪灯篭と1000個の雪ぼんぼり(雪洞)が灯される。2018年は東北中央自動車道福島ー米沢間開通を記念して3日間の開催になった。やわらかな灯りが揺らぐ情景には温もりと美しさがあり、幻想の詩情を添えて人々をメルヘンの世界へと誘う。

《キャンドルゾーン》

キャンドルやカラーメガホンによる盆層的な世界が広がる。雪灯篭とはひと味違う、鮮やかでカラフルな世界が広がる。

《テント物産展》

雪灯篭を見学した後は、米沢のいまいものを食べてほっと一息。米沢ラーメン、鍋や牛串焼き、玉こんにゃくなど地元の名物はもちろん、米沢と交流の深い各地から美味しいものが大集合する。休憩飲食ブースも設けられ、是非、あたたかい食べもので雪灯篭まつりを楽しんでください。

《ステージイベント》

会場内のオープンステージで開催されるステージイベントでは、幻想的な雪景色を前にステキな演奏や、パフォーマンスが繰り広げられる。地元で活躍するみなさんを中心とした心あたたまるステージをご覧ください。

←メインビュジュアルを一新。米沢市在住の絵本作家、亀岡亜希子さん作になりました。

□まつりの問い合わせ

主催/米沢四季のまつり委員会 主管/上杉雪灯篭まつり実行委員会 事務局(米沢観光コンベンション協会内)米沢市丸の内1-4-13 

TEL0238-22-9607

FAX0238-22-2042


■なんよう雪灯りまつり【南陽市】
□日時 2018年2月4日(日)
□場所 南陽市郡山地内
□内容 JR赤湯駅・赤湯駅前商店街・しんまち商店街・赤湯温泉街・結城豊太郎記念館ミニかまくらに手作りろうそくを灯す。17:00一斉点灯。各会場では、甘酒と山形名物玉こんにゃくを無料でご提供。赤湯駅では豚汁を100円で販売(なくなり次第終了)赤湯駅待合室では、ゴスペルコンサートにお楽しみ抽選会なども開催される。
□問 南陽市観光協会TEL0238-40-2002 


■ながい雪灯り回廊まつり【長井市】
□日時 2018年2月3日(土)
□場所 長井市駅前、中心市街地
□内容 「街に浮かび上がる〝雪回廊〟市民手作りの雪灯り」。手作りの雪灯りが街中に灯り、幻想的な雰囲気に包まれるお祭。ランタンの種類も多種多様で、毎年違った顔をのぞかせてくれる。雪国ならではの遊びや催し物など、日中から夜のライトアップまで楽しめる内容。
□問 長井市観光協会TEL0238-88-5279


■亀岡文殊祭礼星まつり【高畠町】
□日時 2018年1月25日(木)10:30~
□場所 高畠町亀岡4028-1亀岡文殊大聖寺
□内容 亀岡文殊数100年伝統の行事で、1年間の厄難消除、開運出世の祈祷が行われる。
□交通 JR高畠駅から車で7分
□問 高畠町観光協会TEL0238-57-3844


■笹野観音十七堂祭【米沢市】
□日時 2018年1月17日()
□場所 米沢市笹野本町5686-5の笹野観音幸徳院
□内容 古くは旧暦12月17日に行われていたので、年越しまつりとも呼ばれていた。午後2時より山伏たちによ祭燈護摩のご祈祷が始められる。観音堂の境内では、無病息災を祈願する火渡りの荒行が行われる。境内では大根汁や甘酒が振る舞れる。 この日は観音堂前に一刀彫の露店が立ち、笹野一刀彫のお鷹ポッポや笹野花、恵比寿大黒、十二支の縁起物を求める人で一日中にぎわう。境内の笹野彫りや笹野花を売る花小屋は午前8時半頃から夜5時半頃まで出ている。必ず天候が荒れるという伝えがあり、雪の露店市に一層の風情が漂う。一般の方でご祈祷を望まれる方は30分前までにお申し込み祈願料は5000円。
火渡りを希望の方は、札場にて前もって火渡りの御札(500円)お求めになりご参加ください。
(小学校3年以下の小さなお子さんは火渡りはできない)
□問 幸徳院TEL0238-38-5517


伝統のまつり「大日如来わらじみこしまつり」【高畠町】

□日時 2018年1月7日(日)/わらじみこし15:00〜/お斎灯焼き19:00〜

□場所 高畠町中心街

□内容 無病息災・家内安全を祈願して4㍍を超える「大わらじ」を若衆が裸で担ぎ、町内を練り歩く。夜には「お斎灯焼き」が屋代川河畔で繰り広げられ、五穀豊穣、家内安全などを祈りながら燃え上がる炎は盛大で高畠の冬の風物詩となっている。飛び入り参加もOKで参加希望の人は問い合わせください。

□交通 JR山形新幹線高畠駅下車からタクシーで利用で約15分

□問 大日如来保存会

   TEL090-2998-2645



■七日堂裸詣り【福島県柳津町】


■平成30年消防出初式【南陽市】

□日時 2018年1月7日(日)9:30〜11:00

□場所 南陽市赤湯・花見町古堤地内ほか

□内容 祝賀放水(ポンプ車)9:30〜9:50

    分列行進・はしご乗り 9:50〜11:00

               表町通り

※はしご乗りの最後に餅まきが行われる。※表町「パナソニックゴトウ」さん西側でこんにゃく煮、豚の振る舞いが行われる。

□問 南陽市総合防災課消防防災係TEL0238-40-0267(南陽市報から情報提供)

    




■第19回飯豊町めざみの里書き初め大会【飯豊町】

□日時 2018年1月2日(火)10:00〜12:00(9:30受付)

□場所 飯豊町のめざみの里観光物産館2Fコンベンションホール

□内容 参加者全員に参加賞。[発表]めざみの里物産館お土産売場2Fテーマ館に展示されるほか、後日、山形新聞・ざめざみの里物産館HPにて発表される。展示期間1月3日(水)〜1月31日(水)まで。

□問 めざみの里物産館内担当しまさきTEL0238-86-3939

□参加料 300円


■かわべリング元旦祭【長井市】

□日時 2018年1月1日(元旦)10:00〜17:00・2日(火)9:00〜17:00・3日(水)9:00〜17:00

□場所 長井市東町2-50川のみなと長井観光交流センター

□内容 1日/甘酒振る舞い100名様(9:00)★福袋販売30名様(10:00)あやめ太鼓保存会の和太鼓披露(10:15)玉こんにゃく振る舞い100名様(11:00)「ふうせんたけさん」のバルーンアートショー(11:30)干支菓子3種類プレゼント(同/3000円以上お買い上げのお客様先着100名限定)

2日/井上千春新春歌い始め1回目(10:45)風花の民演舞(11:30)お子様限定先着30名様サイコロゲーム(同・無料)「出た目」の数のジュースをプレゼント!!(無くなり次第終了)井上千春新春歌い初め2回目(14:30) 3日/豚汁振る舞い100名様(11:00)「ふうせんたけさん」のバルナアートショー(11:30)新春運試しサイコロゲーム先着30名様(13:00)「出た目の数の大玉たまごプレゼント」1月3日のレシート合計1000円意地用で参加できる。

□問 川のみなと長井観光交流センターTEL0238-87-1121


■川西元旦マラソン大会【川西町】
□日時 2018年1月1日(月・元旦)
□場所 川西町町民総合体育館発着コース
□内容 新春の朝日を浴びて走破するマラソン大会。3㌔、5㌔、ジョギングの部がある。
□参加費 1人1000円、5㌔の部は2000円※参加者全員に参加賞(5㌔の部はTシャツ)と閉会式後に抽選会による「お楽しみ賞」をプレゼント。□交通 JR羽前小松駅より車で約5分。
□問 川西町総合体育館TEL0238-46-2277


■イオンモール天童【天童市】

□日時 2018年1月1日(月・元旦)8:00開店

□場所 天童市芳賀

□内容 天童木工とコラボした福袋を合計25セット、モンテディオ山形とコラボした福袋合計6袋を用意(いずれも抽選販売)。2日(火)は津軽三味線流れ星のステージ。3日(水)、4日(木)は「運試しだワン!抽選会」。

■エスパル山形【山形市】

□日時 2018年1月2日(火)9:00開店

□場所 山形市香澄町1丁目

□内容 新春運試しお年玉ガラポン抽選会。スイーツ&ジェラード茶蔵のしょうがの和紅茶と和のフィナンシェを先着200人にプレゼント。おみやげ品売り場では4日(木)まで3240円以上の買い物で全国送料が無料。

■大沼米沢店【米沢市】

□日時 2018年1月2日(火)9:30開店

□場所 米沢市中央1丁目

□内容 福袋約3000個を用意。上杉太鼓新春打ち始めとともに、縁起太鼓の体験と甘酒振る舞い。干支にちなみ、各フロア「全館ワンワンが盛りだくさん」。駐車券に当たりが出た人にはプレゼント進呈。



■鶴ヶ城元旦登閣【会津若松市】
□日時 2017年12月31日(日・大晦日)23:30〜2018年1月1日(月・元旦)2:30、2018年1月1日(月・元旦)8:30〜17:00
□場所 会津若松市追手町1-1鶴ヶ城
□内容 鶴ヶ城は元旦に開館。朝の登閣では天守閣5層から会津23万石の城下町の眺望を楽しむことができる。先着順5000名様に福をめしとるという縁起物「めしべら」をプレゼント。また、新春の運試し「元旦登閣記念抽選会」も開催。
□入場料 大人410円 小中学生150円(予定)
□問 (一財)会津若松観光ビューローTEL0242-27-4005

■熊野大社(熊野神社)【南陽市】

東北随一の歴史と規模を持つ日本三熊野の一つ
□内容 創建の年代は不明だが、古文書には平城天皇の勅命により大同元(806)年再建と記されている。その後、伊達氏、上杉氏などの歴代領主の保護を受け現在に 至る。大社には、平安時代の本尊仏、鎌倉時代の羅陵王の面、室町時代の獅子頭など、各時代にわたる文化財が残され、境内には、源義家の命を受け植えられた と伝わる樹齢約900年の大銀杏もある。元旦には歳旦祭が行われ、大勢の参拝客が訪れる。また1月から3月までの土・日曜には太々神楽の奉納がある□例年の人出 約6000人□人気度 山形県内2位□イベント情報 2018年1月~3月の土日/大々神楽奉納 2018年1月1日/歳旦祭□参拝時間 1月1日0:00~17:00※時間外は要問合□場所 南陽市宮内3707-1□問 0238-47-7777

■総宮神社【長井市】

□日時 2018年1月1日(月・元旦)0:00〜

□場所 長井市横町

□内容 1日0:00〜初祈祷。先着300人に初あめ、とそを振る舞う□交通 フラワー長井線あやめ駅から徒歩5分□約60台の臨時駐車場あり。

■亀岡文殊大聖寺【高畠町】

□日時 2018年1月1日(月・元旦)0:00〜

□場所 高畠町亀岡

□内容 1日0:00〜初祈祷□交通 JR高畠駅から車で10分。約700台の駐車場あり。

■上杉神社【米沢市】

□日時 2018年1月1日(月・元旦)1:00〜

□場所 米沢市丸の内1丁目

□内容 1日1:00〜新春初祈祷。たる酒、餅の振る舞い□交通 JR米沢駅から車で10分。

■出羽三山神社【鶴岡市】

□日時 2017年12月31日(日・大晦日)

□場所 鶴岡市羽黒町

□内容 2017年12月31日15:00〜綱まき神事、22:45ごろから大松明引(おおたいまつひき)、2018年1月1日(月・元旦)0:00〜国分け神事、火の打ち替え神事などの松例祭。お神酒やおにぎりの振る舞いも□交通 JR鶴岡駅から車で50分。大型車25台、乗用車300台の駐車場。松例祭臨時バス運行。