《トピックス》

2018年11月10日に開幕
□バレーボールのVリーグディビジョン2(2部)に所属している山形県酒田市に拠点のあるプレステージ・インターナショナル「アランマーレ」は4年目のシーズンに挑む。開幕戦は愛知県豊田市のトヨタスホーツセンターで正午から柏エンゼルクロスと対戦。11日は同所で15時10分からトヨタ自動車ヴァルキューレ戦。

プロ野球ドラフト会議

2018年10月25日(木)、東京都内で開かれ、注目の根尾昴内野手(大阪桐蔭高)は中日、日本ハム、巨人、ヤクルトの4球団がドラフト1位指名で競合、最初にくじを引いた中日の与田監督がこん身のガッツポーズで交渉権を獲得した。根尾内野手は岐阜県出身で、小学生の時、ドラゴンズのジュニアチームに所属していた。根尾内野手は投手と野手の「二刀流」として活躍、通算32本塁打の打撃に加えて、今年9月のU18アジアW杯では自己最速の150㌔をマークした。中日入団は確実で、「自分の中ではショートでいきたい気持ちがあります」とプロ入り後は遊撃一本で勝負したい決意を述べている。2018ドラフト会議12球団指名選手一覧


【フィギュアスケート】

織田さん現役復帰ラブコール
ジャパンオープンは2018年10月6日、日本が2年ぶり9度目の優勝を遂げたが、その優勝に大きく貢献したのが現役を引退したプロスケーターの織田信成さん。非公式ながら今季世界3位相当の176・95点の高得点をマークした。この記録は9月のオータムクラシックで羽生結弦(ANN)が出した165・91点を大きく上回るもの。“羽生越え”もあり、関係者から「五輪の頃より上手くなっている。今からでも現役復帰してほしい」とラブコールがおくられている。織田さんは、TVやCMでの明るいキャラクターで何かと話題を振りまいてくれる“愛されキャラ”。〝織田さんて本当にスケートできたんだ〟と若い人からも好感度を得たようです。

■鶴ヶ城紅葉ライトアップ【福島県会津若松市】
□日時 2018年10月19日(金)から11月18日(日)□時間 日没〜21:00
□場所 会津若松市追手町1-1の鶴ヶ城公園内□内容 紅葉時期にあわせ、鶴ヶ城公園内をライトアップされる。ラットアップにより、より趣深く、色鮮やかに照らし出された紅葉を楽しむことができる。夜ならではの鶴ヶ城をご覧いただれば。
□駐車場 360台□問 会津若松市観光課TEL0242-39-1251





【問い合わせ】おきたまプラス・あいづネット

〒999-0131 山形県東置賜郡川西町大字黒川300

HP管理   鈴木和広 TEL.090-9534-9227 mail:yell.yamagata@gmail.com