《トピックス》

□寒い冬の冷え対策

寒い冬に冷え対策!

本当に体を温める食べ物・飲み物の見分け方
体を温める食べ物と冷やす食べ物の見分け方が幾つかあるそうです。発酵食品には体の代謝をよくする酵素が入っているため発酵食品は体を温めます。代表的なのは味噌や納豆、醤油、漬物、チーズやヨーグルトなど。日本酒や紹興酒も発酵して創るお酒だから体が温まるよね。実は色でも体を温めるか冷やすか見分けることができるらしい。オレンジ色や黄色の野菜や果物は体を温め、白・緑・紫の食べ物は体を冷やします。暖色系だけと体を冷やすトマトは例外。成分では水分の少ないもの、ナトリウム(塩)を含むものは体を温め、水分の多いものカリウムを含むものは体を冷やす。

間違えやすいものとして、よく寒い時に体を温めようとコーヒーや緑茶を飲む人が多いようですが、暑い国で育つコーヒーや製造工程で発酵していない緑茶や抹茶は体を冷やす飲み物です。
《体を温める食べ物》
ニンジン、カボチャ、タマネギ、レンコン、ゴボウ、ジャガイモ、玄米、鮭、納豆、キムチなど。
《体を冷やす食べ物》
キュウリ、キャベツ、レタス、ナス、小松菜、、タケノコ、梨、スイカ、メロン、パイナップル、アサリなど。
《体を温める飲み物》
タンポポ茶、ゴボウ茶、ホットレモン、お汁粉、ココア、黒豆茶、赤ワイン、ショウガ湯。


■お寺でパブリックビューイング開催

□日時 2018年12月5日(水)

    開場18:30〜、キックオフ19:00〜

□場所 米沢市中央5-4-7

    西蓮寺本堂

□内容 第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会の準決勝に進出したモンテディオ山形VSベガルタ仙台の試合をお寺で中継(パブリックビューイング)するという企画。

□入場 無料□入場制限 約100人(※注意事項あり)

□問 お寺で天皇杯!パブリックビューイング実行委員会 代表 伊藤竜信さん

携帯 070-5457-6566

第97回全国高校サッカー選手権組み合わせ


2018年11月10日に開幕
□バレーボールのVリーグディビジョン2(2部)に所属している山形県酒田市に拠点のあるプレステージ・インターナショナル「アランマーレ」は4年目のシーズンに挑む。開幕戦は愛知県豊田市のトヨタスホーツセンターで正午から柏エンゼルクロスと対戦。11日は同所で15時10分からトヨタ自動車ヴァルキューレ戦。

プロ野球ドラフト会議

2018年10月25日(木)、東京都内で開かれ、注目の根尾昴内野手(大阪桐蔭高)は中日、日本ハム、巨人、ヤクルトの4球団がドラフト1位指名で競合、最初にくじを引いた中日の与田監督がこん身のガッツポーズで交渉権を獲得した。根尾内野手は岐阜県出身で、小学生の時、ドラゴンズのジュニアチームに所属していた。根尾内野手は投手と野手の「二刀流」として活躍、通算32本塁打の打撃に加えて、今年9月のU18アジアW杯では自己最速の150㌔をマークした。中日入団は確実で、「自分の中ではショートでいきたい気持ちがあります」とプロ入り後は遊撃一本で勝負したい決意を述べている。2018ドラフト会議12球団指名選手一覧


【フィギュアスケート】

織田さん現役復帰ラブコール
ジャパンオープンは2018年10月6日、日本が2年ぶり9度目の優勝を遂げたが、その優勝に大きく貢献したのが現役を引退したプロスケーターの織田信成さん。非公式ながら今季世界3位相当の176・95点の高得点をマークした。この記録は9月のオータムクラシックで羽生結弦(ANN)が出した165・91点を大きく上回るもの。“羽生越え”もあり、関係者から「五輪の頃より上手くなっている。今からでも現役復帰してほしい」とラブコールがおくられている。織田さんは、TVやCMでの明るいキャラクターで何かと話題を振りまいてくれる“愛されキャラ”。〝織田さんて本当にスケートできたんだ〟と若い人からも好感度を得たようです。

■鶴ヶ城紅葉ライトアップ【福島県会津若松市】
□日時 2018年10月19日(金)から11月18日(日)□時間 日没〜21:00
□場所 会津若松市追手町1-1の鶴ヶ城公園内□内容 紅葉時期にあわせ、鶴ヶ城公園内をライトアップされる。ラットアップにより、より趣深く、色鮮やかに照らし出された紅葉を楽しむことができる。夜ならではの鶴ヶ城をご覧いただれば。
□駐車場 360台□問 会津若松市観光課TEL0242-39-1251





【問い合わせ】おきたまプラス・あいづネット

〒999-0131 山形県東置賜郡川西町大字黒川300

HP管理   鈴木和広 TEL.090-9534-9227 mail:yell.yamagata@gmail.com